> > もう一度、ここで……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

もう一度、ここで……
2011/07/29

南の方に台風がまた発生しているみたいですね。ふつう台風の進路によって気温の変化が読めるようですが、今年はそうとも言えないようです。今年は天候もそうですけど世界的におかしいですから、どうなるんだろう? 地球!(話……大きい)

さて本題に。今日はつい先日にもコラムで触れた、8月1日からの「1m規制」と「広告規制」についてなのですが、とにかく情報が錯綜しています。

地域によって温度差もあるということですが、特に広告に関して、チラシはもちろん、店内POPの見直しや文言変更、イベント開催の有無に至るまで……とにかく気をつけて対応しなければならないという状態であります。

地方ですとパチンコ店のTVCMもありますし、その部分もどうなのかという話や、チラシに至ってはその内容に関しては厳密化していかねばなりませんので、頭の痛いホールもあると思います。

一方で、従来よりあまり宣伝は行わず、派手なイベントも行わないで地道に運営してきたホールにとっては「違う意味で力を問われる」ということもあり、前向きにとらえているお店もあるようです。

さあ、こういった対応にユーザーがどのように反応するかということになるのですが、ここからは個人的な意見です。従来もパチンコ・パチスロで遊んでいるユーザーにとっては……あまり影響がないかもしれません。しっかり目的があるんですもの(笑)。

色んな情報が取りにくくなるかもしれませんが、過去を見ても「慣れ」てくると対応できるものです。問題は「スリープ(過去に遊技経験していて、今やっていない)ユーザー」でしょうか? さらに興味関心度は薄れていく可能性がありますね。もちろん伝え方次第・内容次第でしょうが。

全くやらない新規ユーザーに対してのアプローチっていうのは、さらにハードルが高くなってきた感はありますね。正直、ここは一番難しいし効果が出づらい部分なので、長く継続して取り組まなければいけません。抜本的にやり方や方法を変えていく他ないなぁ、という感想であります。

とにかく横並び一線でお店も「広告や販促」などに取り組んできた背景がありますけども、このタイミングで自店の方針というかコンセプトというか、もう一度考え直すきっかけにしてもらって、アイデアを出していって欲しいと思います。

できれば……その分出玉に還元して欲しいなぁ。個人的に新台入替より出玉を求めているんですけど(笑)。上手くいきませんよね。少数意見だろうし。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・震えるな、戦国無双の、信長は!
(解説)
*パチの戦国無双打ったんですけど、信長ゾーンはわかっているけどドキドキしますよね。しかもハズレたし(笑)。なんだかめっちゃ悔しい。こういう部分をもっと通常演出から取りこめないのか……と妄想。ええ、妄想です(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る