> > 今日は“海”で一杯やりたい気分だ……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今日は“海”で一杯やりたい気分だ……
2011/08/19

「誰を総理にするんだ!」って政局は混乱していますが、今日、某オーナーさんから「今のシンガポールは凄い!」という話を聞いて……日本はこのままでいいのかと考えさせられました。どんどんアジアの他国に抜かされていっちゃうんじゃないか?と。お金ないなら外国から観光客を呼ばないとダメだと思うんですよね。

さて本題に。ま、そんな話を交えながら、定例の営業会議で中心になったのが「海」の話題。ええ、三洋物産の新機種『CRプレミアム海物語』が10月上旬納品!と発表があったので、早速導入検討となったわけです。

今、お客様の動きを見ていると、海シリーズのお客様が「ずっと海を打っている」というわけではなく、「好きな海を打つ」「甘デジの海を打つ」「低貸の海を打つ」といった具合に分散してきています。それと新台導入時っていうのはたしかに稼働は良いのですが、昔の機種を撤去できない(=固定ファンが結構存在する)という事情もあって、導入の判断が難しい!

特に時期的な問題として、マックスのみならずミドルスペックの稼働も下落が激しく、理想とする稼働平均が1ヶ月もたなくなってきているのもあり……。もう、何かの機種というのではなくて、「スペック」が強烈に影響しているのか?と考えてしまうほどです。ええ、個人的には「良い台は良い、悪い台は悪い!」と思いたいですし、そういった公約数でまとめるのは乱暴だとわかっているのですが。

パチファンの中でも特に海ファンは、「シンプルな当たりを求めている!」と個人的に感じてまして、あまり目立っていませんけども、海シリーズの甘デジの「寿命の長さ」は他の機種のレベルを完全に超えています!(もちろん、全てとは言いません)

だからこそ、悩んじゃうお店って多いのではないでしょうか? 特に台数。甘デジとのバランスや店舗内の「海比率」とかっていうのもありますし。誤解のないように言いますと、他機種とはまた違う「選択の難しさ」があると思うんですよね。スペックとか時期とか……色々あるんで。

でも、長い間パチンコの「てっぺん」を走っている海シリーズですし、もちろん「アンチ海ファン」がいるのも、それだけ注目度が高いってことですし、一杯飲みながら朝まで海の話ができちゃうんじゃないか?と思う程に今日はもめました(笑)。

早く実機、打ちたいな〜。楽しみであります。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・空き台なく、ミリゴの代わりに、悲報伝……
(解説)
*ま、『ミリゴ』を打てずに『秘宝伝』打ったら負けた!って話だけなんですけど。よくあるパターンかもしれませんが、ショックですね。いや、『ミリゴ』を打ってたらもっとショックだったかも?と思いながら帰宅しました……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る