> > ミリゴ、語ってみました!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ミリゴ、語ってみました!
2011/08/26

アップルのジョブスさん引退だそうですね。これまで引っ張ってきての引退ということで、これからの動きを含めてIT産業の動きが気になるところです。まあ、気になるだけで何かするわけじゃないんですけどね(笑)。

さて本題に。ここ数日はホントに暑いですね。そういえば、去年は10月中旬くらいまで暑かったですから、今後も覚悟していかないとなあと思いますが、今日はちょっとミリゴについて書いていきます。

というのも、日常的に競合調査や店舗視察を行っている中で「極めて稼働が良い」ので、その目立っている・人気の理由などに興味が沸いたからです。

スペックやゲーム性……、ええ、解説しなくても良いと思います(笑)。ある人が言っていたのは「シンプルでいい。そして打ち手を選ばない。普通にドキドキする。期待感がある。こういうところかな?」と聞きました。まさに、そうなのかもしれません。

複数の店長さんにヒアリングすると「とんでもなく甘い!」「利益取れない」「売上が凄過ぎで、いつかお客様がいなくなるかも?」「完全にドル箱だ」等々、意見は様々ですけど、一番お店に刺さっているのは「人気」です。「稼働」ですね。とにかく甘かろうが、出ようが……お客様から人気のある機種を外す理由というのがないということです。

当たり前に聞こえるかもしれませんけど、最近の新機種にはあまり見られない傾向です。特にパチンコは年々寿命が短くなっていますし、スロも人気機種とそうでない機種の差は極めて大きい。

ミリゴはご存知の通り、いわゆる「版権モノ」ではありません。メーカーのオリジナルであります。全くパチスロやった経験がない人でも理解できますが、実はそのゲーム性は深いものがあります。まさに「初心者でも、ヘビーユーザーでも、短時間勝負でも打てる」をリアルに再現した機種だと思います。ゆえに人気があると言っても過言ではないと思います。

意見はさまざまですし、正解はないのですが、前述したとおり「お客様が良い(=稼働が良い)、と言った機種が人気機種」であるのは間違いなく、お店もとても注目しながら大事に使っていく、この本質はずっと変わらないと思います。だからこそ……パチンコも頑張って欲しいなぁと思います。もちろんパチスロも頑張って欲しいです。

メーカーさんはお客様にアピールする前に、まず「お店に設置されなきゃ、お客様に打ってもらえない」というハードルがあります。次に「お客様に支持(稼働)される」という部分、この2段階をクリアすると、次の展開が見えると思います。次機種以降も期待が高まりますからね。

ミリゴに続くヒット機種の登場を、ホント待っています。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・マリンちゃん、最近持ってる? 25%!
(解説)
*今日、マリンちゃん人形が持っていたノボリが「電力25%削減」のものに変わっていました。メディアでは電力問題があまり騒がれなくなったからというのもありますが、頑張って節電対策しているんですけどね。もっとパチンコ店の電力削減の姿勢、見て欲しいなあって思います。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る