> > カジノが動く?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

カジノが動く?
2011/10/11

ルパンの声優陣の一部が変わるようです。不二子が気になりますよ、不二子が! 何歳になってもルパンは面白いものなー。それを考えるとマンガという文化は素晴らしい! 何年も続けて欲しいものだ、と思う今日この頃であります。

さて本題に。今日はカジノのことについてちょっと触れたいと思います。今月中には臨時国会にて「カジノ法案」が提出されるというニュースを聞きました。色んな噂もありましたが、通過すればこれから加速度的に話が進む可能性があります。これはこれで、凄く注目する次第です。

さて、じゃあパチンコ業界にはどんな影響が出てくるのか? 何が変わるのか?と言えば、これまたまだ定かではありません。パチンコ業界にある「三店方式」に関する部分も今回の法案には触れていない模様ですし、ユーザーもどんな反応をするのでしょうか?

無論、カジノが1万件以上できるわけではないので、誰もが「遊べる状態」となるものではなく、国際会議を開催するとかインフラの部分で経済の起爆剤となる側面が多いのではないかな?と推測する次第です。でも……話題性は十分過ぎますし、テレビをはじめ、各メディアはどのような宣伝・認知をするのか?というのも気になるところです。

このことはだいぶ前にも書きましたが、ある人の意見では「カジノは日本の文化にはそぐわない」という人もいます。確かに賭け金ですとか、世界のカジノのような社交場としてどのようなオペレーションになるのかはわからないですが、市場規模を含めて……また国営にするのか?  第3セクターみたいな形にするのか?  ベガスのようにライセンシーを付与する形にするのか?……とか。まだ不透明な部分が多いですからね。

でも……決して「箱モノ行政」にはして欲しくないですし、成功して欲しいんです! 新しい風が吹いて、それが何十年も根付く形で、国が継続して責任を持って面倒見てもらいたい部分と思ってます。

もちろん、この新市場に参入を狙うメーカーも企業も多いと思われます。そして新たな業態も生まれてくるでしょうし、法律も変わっていくことでしょう。

その時になる前に、これを機に、パチンコ業界も生まれ変わるくらいの勢いで業界全体が変革して欲しいなぁ、と思ったりしています(笑)。これだけ歴史があり、参加人口があり、市場規模があるレジャー産業はありません。だからこそ、威張って良い部分と悪い部分を直していくという点は、繰り返していくべきだと思います。

既に違う「ステージ」に突入しているんだ!と思いつつ、一方で、パチ打ちながら哀愁に浸っている自分もいるんですけどね(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・魔界竜、いつでも君は、強いのね……
(解説)
*勝ったんですけどね、CR牙狼で! でも、魔界竜には3連敗。ホント、強いんだから。そろそろ検定切れるから撤去されるかなぁ? 実は初代の『CR牙狼』が一番好きだったりしています……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る