> > もう一度、勉強だ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

もう一度、勉強だ!
2011/11/15

B1グランプリって、凄いんだなー。51万5000人動員なんですって? みんな食べ物には欲がありますもんね。美味いものを安く食べたい! これは日本人の良いところではないでしょうか? 今度、食べてみたいなぁ、うん。

さて本題に。またも「チャーリーさん、ミリオンゴットはミリゴじゃないから! ゴッドだから!」と突っ込まれ……なんだかへこんだ1日でした(笑)。とにもかくにも、今日は月曜日なんで、色々と動き回ってですね、特に印象深かったのがソーシャル・ネットワークの話。

「なんだ、完全にオイラの古い頭では理解不能だ……」と思っていたのですが、まさに目からウロコです! ビックリというか、これだけ簡易に平易に解説を受けたのも初めてだったので、とても勉強になった次第です。

結局のところ、人と人との「つながり」っていうのは自己顕示欲もあるでしょうけども、色んな形があって良いですし、今の最新技術というのはアメリカ発とはいえ、とても面白かったです。

「ビジネスでは? パチンコ業界では?」とか、色々考えるのですけども、アナログな部分であろうが、ソーシャルのようなものであろうが「つながり」は積極的に持っているのが大事というもの。既にリクルーティングもITは当たり前、ソーシャルは当たり前な時代ですからね。もっともっと、最新技術を学ばねば!と、遅まきながら感じた次第です。

これから大事なのは、情報を集めるのではなく、集めた情報が正しいか、正しくないか? その真偽は?とか役に立つか?とか……そういう観察眼が重要になってくるのでしょう。

だから……っていうわけではないですが、時々、理屈で説明できない「偶然」に身を任せてみたい!と思ったりするんですよねー。ま、ひょっとすると人生そのものが「偶然の連続」なのかもしれませんが(笑)。

いっぱい働いて、パチやスロで遊んで、いっぱい自慢話したり愚痴いったり出来るのが楽しかったりするんですわ。肩に力入れちゃ、遊べません……。

という事で、早速、本を買いました。ソーシャル……ではなく、何故かジョブス(笑)。使っているのは台湾製パソコンですけど。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・蒼天も、リアルも同じ、雲ってる……
(解説)
*ケンシロウのおじさん、打ちましたよー。まあまあ……想像した通りの調整でしたけど(笑)。今日は雲ってましたね、空は。帰る時には雨降ってましたし、悲しいっす。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る