> > 良く見ると面白いです!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

良く見ると面白いです!
2011/11/17

おー、「東国原氏が元たけし軍団員と法廷で対決」なるニュースを発見。ちょっと裁判となるとイメージ商売の政治家としては痛いところですかね。有名になると色々ありますよね、色々と……。

さて本題に。寒さもここまで来ると「笑うしかない!」と思いながら、パチやスロで負けるストレスをどこで解消すべきか?と考え、再び知らないパチンコ店へ突入。ええ、パチ馬鹿であります(笑)。

「知らない土地の知らないお店、なおかつ地元の大型店」というのは大変勉強になります。実はそのブロックのトレンドがたくさんお店に詰まっているんです。

まず見て興味深いのは、駐車場の車のナンバープレート。大体、その地域のナンバープレートばかりですが、他都道府県のナンバーを多数みると「遠くから来ている人も多いんだなあ=優良店かも?」と考えるわけです。

次に目が向くのがスタッフの人数ですね。時間帯もありますけど、大体「何人くらいで接客しているのかな?」と確認。その次に床かな? お店毎に誘導とかPOPについては特徴がありますよね、。面白い文言などが入っていると、店長さんの中に「遊び心がある=調整にも遊び心がある?」って思うんですよね。

あっ?お客様が打ちながら飲んでいる「飲み物」も見ますね。缶コーヒーでなく、コーヒー販売のコーヒーがたくさん売れているという場合……常連さんが多いのかな?と思ってしまいます。というのも、コーヒーレディの販売するコーヒーを頼む人は大半がリピーターっすね(笑)

えー、そんな感じで店内を見回して、どうしても当たりを体感したくて「海の甘」に。もちろん、大海アグネスですよ!(甘だけど、ハマるんですけどね)

回転数は普通かな? 使ったお金は5000円。結構、遊べたのは良かった。数回当たりましたしね。景品交換はできなかったですけど。最後に景品コーナーや機種の小冊子、休憩スペースに置いてあるマンガ本のタイトルと週刊誌の数などをチェックて退散であります。

細かいところでも「あの手、この手でお客様の満足度を上げる」という姿勢が伝わり、このお店はホントに優良店だなぁ、と感じた次第です。

ぜひ、知らないパチンコ店に行ったら、そんな部分を比較して見るのも、勝率を上げる秘訣かもしれません。えっ?気休め??って声も聞こえてきそうですが……。大事なんですよ、ホントに(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・魚群後に、サメを止めたぞ! 眼力で!
(解説)
*マリンちゃん出てきて、ダブルラインリーチで……カメじゃなくてサメ停止なんだな、これが。魚群後っていうのは、特に目が中央に行ってしまいますね、力が入るってものです。これも海マジックかな??




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る