> > ここでお店の本当の顔がわかる……かも?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ここでお店の本当の顔がわかる……かも?
2011/12/13

凄いな、凄いな。バルサ。今、日本にいるなんて凄い! メッシがいるっていうのも凄い! もちろん、ネイマールとの対決も見たいですよね、やっぱりスポーツはトップレベルの戦いはホントに面白いです。ハイ。

さて本題に。もー、今日は『仕事人』でしょう。仕事人。導入されましたね。この人気、ずっと波及してくれることを祈る限りですが、もう、日本の悪代官もバッサバッサと斬り捨てて欲しいところなんですけど(笑)。

で、ひねくれ者の小生は、この『仕事人』が導入された時の『スケバン刑事』とか『宇宙戦艦ヤマト』とか『ヤッターマン』とか『蒼天の拳2』はどうか?って最近導入された機種を中心に稼働をチェックしたりしてます。

もちろん、稼働は下がるんですけど、問題は調整。「ガラっ」と変えるお店もあるだけに気になるところです。でも、実のところは、先週末からジワジワと絞りはじめていることに気がついていましたけどね(笑)。大きな新台入替を控えている場合、特にパチンコは事前に調整するにも時間がかかるから、導入後に「それほど調整しなくても運用できる」レベルまで落とすという傾向があります。まあ、稼働が下がることも考慮して保険かけているっていうのでしょうか。

その意味では、ここ数年は入替頻度が上がってきた影響もあって、容易にわかってしまう! ……といいましょうかね。お客様も最近は立ち回り方がとても慎重ですし、大体「釘調整が良い時なんてあるのか?」と猜疑心いっぱいですし(笑)。

カレンダーと曜日と週と……そして「稼働の状態」で、そろそろ出してくるかな?というのが分かると言いましょうか。

ええ、大体、時間がなくて近くのパチンコ店とか知らない機種ばかり打っているオイラみたいな立ち回りすれば、負ける確率高いです! よく店舗の状態を偵察して、狙い撃ちすることで勝率は上がると思います。

最終最後はヒキで間違いありませんが、不思議と同じお金を使うならばゲームが成立するくらいの調整じゃないと悲しくなるので、せめて調整後は「試し打ち」して欲しいものです。お店の人に。

自分がお客様なら「打たないだろうなー」とか言う調整であれば、打たないと思うんですよね……。

最後に、『仕事人』……結構、甘めに出る?という情報をキャッチしました。明日以降からの調整が気になるところであります。そして最初の土日ですね。ここをどういった形でお店は考えているのか? もちろん、稼働は良いでしょうけども。

そういうところでお店の方針なども読めますから。今では楽しさの一つでもあります(笑)。
意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・祭りだな、ジャムちゃん、ナナちゃん……、大好きです!
(解説)
*「大当たりアタッカーが大きい!」という理由だけ(笑)で、ライトミドルのCR祭りザキングを勝負することに。だって大当たり中に玉が入らないのはイライラするんですもの。見事に連チャンして1万円の勝利。やった……昨日の負けは少し取り戻した! まだまだ道のりは長いですけど。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る