> > 師走に……ふと源さんを思い出す!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

師走に……ふと源さんを思い出す!
2011/12/14

ダルビッシュのポスティングの金額が44億と東スポに出てました。まー、ホントなら凄い金額ですよね? 円高でこの金額なんですから、どんだけ高評価なのでしょう! プレッシャーもあると思いますけど、活躍が早くみたいものです。ハイ。

さて本題に。完全に今月に入ってから「年末進行」であります。年末というのを感じるわけですが、世知辛い世の中ですけども、まあ、お仕事があることは大変ありがたい話です。

某営業会議に出席し、機械の入替や来年の方向性などを確認しつつ、アイデア出しと具体策の計画作りへと担当を決めて取り組んでおりました。

すると、あるメンバーから『源さん』話に。そう、2回ループ機『CR大工の源さん』です。とにかく全回転リーチはアツい! でも、あの全回転リーチでハズしたことがあるんだ!と力説!

えー?ホント?という声やあれはバグだったんじゃない?とか、色々と盛り上がり……。そういえば、パチンコ業界に入る前だったのでよく分からなかったのですが、仕様上100%大当たりではない……ということを知って納得したわけです。記憶が正しければ、それから攻略本などでも「鉄板」という言葉はよく出てきましたが、100%大当たりという表記はなくなったのもこの頃かな?と。

その他にも、『CRモンスターハウス』の手は100%だ!という話や『CRナナシー』は外れるなど、真偽は別にしても皆さんはよく覚えているものです。さらに、ST機って『CRジャングルパーク』からじゃなかった?とか、パチンコ台に音声が入るようになったのは京楽の機種からじゃないの?という話や、『CRフィーバーピストル大名』は版権ものだ!あれはゲームソフトだったんだ!などなど(笑)。

それなりに昔話を知っていると思っていた小生もへぇ〜と聞き入ることもあって楽しかったです。あの『海』シリーズの「サム」は『CR海物語3R』から?……というのも今度調べることになったわけでして(笑)。

『CRおろちょんぱ』の河内屋菊水丸から、キャラクター物のパチンコ機時代が始まった!というのは有名な話でありますが、本人は今、どうしているのか?等を考えてしまったりして。

色々考えると業界自体は実に歴史の長い産業ですよね。サッカーのワールドカップの歴史と同じ(81年間?)なのですから。

また昔の機種をじっくりと打ってみたいです。もちろん過去に戻れるならば、『CRホー助くん』をずっと打っていたい!

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日の虎、またも弱いぞ! ネコ科だね……(悲)
(解説)
*そーいえば、『CRFタイガーマスク』の登場は12月だったことを思い出し、久しぶりに勝負することになりました。実はとても相性が悪かったのですが……またもとことん負け。もー、勝つまで打つ!(負けパターン……)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る