> > 覚悟が伝わるお店って?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

覚悟が伝わるお店って?
2012/02/08

「GKB47」見直しも……ってニュースを発見。確かに個人的にも違和感感じるなぁ。そろそろ確定申告もあるので、しっかり政治をやってもらいたい!と、マジに思っている今日この頃であります。ハイ。

さて本題に。今日は温かい1日でした。明日からまた寒くなるって言うことで、ちょっとビクビクしていますが、動き回った1日でした。

とにかく……どこもかしくも「パチンコの稼働下落=客離れ」の問題は深刻で話題になります。どうする?って考えた時、とにかく「玉を出す」ということで、地道に信頼を回復しているお店や、「入替」を中心に集客を図るという作戦のお店もあります。

どちらも資金力の問題?と思いますが、少し様相が違うと思いますね。「出玉」という部分は、パチでもスロでもホントに伝わりづらく、体感しづらいものです。昔のように「500円で1万円勝てる」のような感覚にはほど遠く、短時間の遊技で伝えきるというのはとても難しいことだと思います。しかも月に何度も何度も遊んでもらって、ようやく「おっと、このお店はいつ行っても凄い!」と記憶に残るので、そこが難しい部分ではないでしょうか。

この伝わりづらい部分に猛烈にチャレンジしているお店も凄いですし、長く継続している程にその「凄さと覚悟」を感じるところです。

「入替」も似た感覚があります。もう人気機種だからといって、地域でもいち早く、大規模に入替を行って集客力に差をつけるということが難しい時代です。入替サイクルが早くなればなるほど、新台の寿命は短くなるでしょうし、やはり勝てなければなかなかヘビーユーザーでも遊びに行けませんから。

この難しい課題を「4パチでも低貸でも変わらず行う=覚悟」というのも凄い、と。しかもやり続けているというのは凄い!

強烈な記憶としてユーザーの脳裏に残すという作業は、今の利益ではなく、長期に渡って「刷り込む」という作業に他ならず、リスクをしっかり取って対策を打っている点は真似できるものではありません。真似できないことだからこそ、差別化となるわけですが。

小生も「ああ、●●地区には、○○っていうお店はかなり評判が良い!」とか「△△というお店にはきっと、あの機種も導入されているはず……」という記憶がありますし、実際に実施されています。

「口コミ」という目に見えない宣伝力が底辺にありますが、自分だけでなく「人にも伝えたくなる」くらいの強烈さ、というのが、次の来店行動へと伝わり、伝播していくのかな?と改めて思います。

じゃあ、資金力がないお店はどうするか? 人口が少なく、台当たり人口の多いブロックではどんな作戦なら有効なのか?等々ありますが、種をまかなければ芽は出ませんので、まずは色んなことをチャレンジするというのが大事だと思います。何もしなければ口コミなどは起きませんし。

ホント、いつ行っても「何か違う、変わっている」と思えるお店は規模の大小に関わりなく、記憶しているものです。もっともっとそういうお店が増えてくれればって思っています。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
*カヲルくん、ボタン予告も、出ますのね……
(解説)
・『エヴァ』のカヲルくんがプレミアムキャラで確定っていうのは知っていましたが、予告だけでなく、色んなところでも出ますのね。エヴァに詳しい人から毎日のように教えてもらっています(笑)。劇場版も見てないし……勉強中です。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る