> > 早くみたいぞ!新内規対応機!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

早くみたいぞ!新内規対応機!
2012/03/27

これは考えましたよねー。「はなまるうどん、期限切れ割引券を使ったキャンペーン、企業・種類を問わず世の中すべての割引券で50円引きに」ですって。お財布の中の72%は使っていないクーポン券があって、なんでも50円引きにするとかで。値引きだけでなく、話題性だけでも効果抜群ですよね。うどん、食べたくなってきた(笑)

さて本題に。季節柄引っ越しのトラックをよく見かけたり、風が強かったりとバタバタだったのですが、『モンハン』の導入日っていうこともあり、ホールは活況を呈しておりましたね。

最近はパチスロユーザーとパチンコユーザーの「情報の取り方」が改めて変化が出てきたなぁ、と感じるのですが実際はどうなんでしょうかね?

スロユーザーの場合、確率的な問題やら打ち方やら内部的な解析やら……追いかける人は追いかけますが、パチユーザーはめっきり少なくなった気がします。実は、パチンコの方もかなりゲージ構成やスペックは工夫されているんですよね。

恐らくパチスロは設定6段階ですけども、パチンコの場合は「プラスお店の調整」という側面もあって、徹底的に追及する人が少数派になってしまったのでしょう。

出てくるパチンコの新台を見る限りでは、お店の調整が「しにくく」なっている傾向は強いですし、それなりに「見る楽しさ」が出てきていると思うのですが……派手な可動役物と液晶部分ばかりがフォーカスされているといいましょうか……。難しすぎる?というか、楽しさの「ツボ」がスペックとかではなく、可動役物や液晶演出に集中していると言いましょうか……。

だから、パチユーザーの「欲しい情報」も変わるのでしょう。ちょっとした「止め打ち」や「ストローク」だけでも結構な玉減り効果がありますしね。また、パチスロと違って、パチンコの方が「予習や努力の効果が出にくい・体感しにくい」という背景もあるのかもしれません。

まあ、これも何度も書いてますけども、前述した「プラスお店の調整」次第で「マイナスにもプラスにも振れる」ということだと思います。4月から新内規基準の機種が持ち込まれて、夏場頃には出てきそうですからね。バリエーションが増えたパチンコにスポットがあたっても良いのかなぁ?と感じる今日この頃です。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日もまた、財布は小銭で、『チャンプルー』……(悲)
(解説)
*バラエティーコーナーで見つけた、『CRサムライチャンプルー2』を1台、ほのぼのしながら打っていました。うーん、いいなぁ。カセット。早く動かないかな(笑)と妄想してたら、あっという間に諭吉くんが外出! 小銭だけになってしまった財布を見て「東スポは買える!」と前向きな自分がおりました……。(ホントは)悔しいです!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る