> > 今年は凄いと思いますよ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今年は凄いと思いますよ!
2012/04/09

今日は良いお天気で桜も満開で……すごしやすい1日でありました。春が近いなぁ、と思う反面で、4月独特の喧騒感があるというんでしょうか? なんだかソワソワしておりますよ。

さて本題です。結構なペースで機械も入替が早いのですが、新店やらリニューアルやらGW前独特の勢いというのを少し感じますね。夏のお盆程ではないにしろ、スロコーナーの増設が目立ちます。設備も機械もスロの方が格段にペースが速くなってきており、お店同士の投資合戦は続き、まさに「ガチンコ」での戦いが続いているように見えます。

以前から書いていますが……スロを商売として見れば、決して楽ではありません。1日4千円くらいの粗利平均で、機械代が38万〜40万するのですから。年間に直せば相当に厳しい。しかもデータランプや椅子やその他設備や……結構な金額であります。これを繰り返す……何故? という事になるんですけどね。

答えは一つ。地域で一番になる事でしょうか? とにかく、他店に負けない! 他店のお客様を総取りする勢いで、トップシェアを掴む。これでしょう。稼働が上がればビジネスも優位に働きますが、同じくらい、稼働が下がれば収益性が一気に減少しますので、投資を「止めるに止められない」という側面もあります。これ、最近凄く感じるところであります。

ユーザー側は5号機になって、明らかに増加傾向ですし、機械性能もどんどん向上している事から、お店側から見てここがチャンス! という事なのかも知れません。また、高設定を求めて、パチユーザーよりも浮遊客が多く行動範囲が広いのも特徴で、見た目で「優位性を持たせる」という事に重点が置かれているわけですね。

「機械も、設備も、(大体)設定も……同じ条件」となれば、次のユーザーの来店動機は何が来るのか? という事でしょう。「近くて、入りやすくて、勝った経験があって……」という事もありますが、一番は「理由がない=なんとなく空間や雰囲気が好き」という部分、ここでしょうかね? 皆さんはどうでしょー?

もし、前述した条件が同じならば、オイラなら「なんとなく足が向く」お店を必ずチェックしますね(笑)。やはり「勝ちにいきたい=勝負に徹したい」時と「フツーに遊びながら下見したい」時とか色々ありますけども、コーナーに入った瞬間の見た目や雰囲気で打たずに帰る時もあります。感覚的で衝動的だったりしますものね。

なので今年1年、スロコーナーの投資合戦はさらに過熱していくのではないか?と期待もあるし、反面……不安もあります。ええ、みんな持ってかれそう!(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ロードスター、道がだんだん、細くなる……
(解説)
*演出がバンバンくるけど……当たりを引けません! どうやったら当たるんだ! とまたムキになってしまいました。だんだん道が細くなっていく気持ちになりましたね。うーん? パチンコは難しい!




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る