> > 3億$か……凄いっす!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

3億$か……凄いっす!
2012/05/09

あー、やはり……と言っては失礼かもしれませんが、猫ひろしのオリンピック出場は無理みたいですね。ちょっと前にそんな報道がありましたから。しかし、残念です。見てみたかった気もしますが……。

さて本題です。今日は未確定ながらも驚きのニュースが入ってきました。それは……もう名称を出して良いと思いますが、以前からダイナムが「香港証券取引所に上場申請している」という話題があったのですが、今月には承認されるのでは!という話です。

上場により、調達できる資金は3億(米ドル)だろうということで3億ドルと言えば、およそ日本円で250億円ですからね。凄いことです!

金額の大きさもビックリですが、パチンコホールの「上場」というのは一つの大きな目標でもあり、業界全体の「悲願」と言えると思います。20年程前から既にそういった動きもありましたし、ちょっと目立たなくなりましたが、現在でも日本市場で上場を目指す!という動きはあります。

一つの「事業体」としてパチンコ業が認められることや、外国の取引所に受け入れられたことなどは……働いている人達から見れば、ホントに嬉しいことだと思いますね。

もちろん、約250億円の資金調達……銀行借入のような間接調達ではなく、市場からの直接調達が出来ると言うのは、今後さらに企業として強くなるものと思いますし。

ちなみに1店舗5億円でお店が出来るとしたら50店舗できるわけでして、反対の見方をすれば、競合店がどんどん強くなっていくのがわかるだけに脅威ではあると思いますが……。

日本だけでなく……もちろん香港だけでなく、一つの金融政策として海外マーケットから資金調達を目指すホール企業もあると思います。内需縮小で、且つ市場が衰退期に入っているので、経営資源である「お金」を強化することは今後、圧倒的な差になって出てくるでしょうからね。チャンスと言えるのではないでしょうか?

リーディングカンパニーが良い前例を作ってくれるということで、市場のさらなる活性化に期待したいですね。ホント、そう思います。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ルパンはさ、ホントは正義の、味方でしょ……?
(解説)
*パチンコの『ルパン』は……凄い、凄いなぁ! 何が凄いって、マジで荒い! 今日はハマリの荒いなんですけどね、2万くらいさっくりやられた!って話をしたら、知り合いの店長は「4日で25万……もってかれた」と(笑)。なんだか話題に出した自分が恥ずかしい……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る