> > よく考えられていますよ、今のスロは!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

よく考えられていますよ、今のスロは!
2012/06/06

やばいなー、香川。マンUと正式合意したのかな? まだサインしていないっていうニュースもありますけど……。最終予選中ってのもありますが、プレミアでも活躍して欲しいです。応援しております、ハイ。

さて本題です。火曜日は朝から動き回り、ちょっとヘトヘトでございます。今日はパチスロの話がメインでしたね。パチスロ人気が盛り上がって、パチンコが停滞しているのはどうしてか??と、熱く議論しておりました。

4号機時代までは、正直なところ「射幸性」というキーワードが基軸で「パチンコとパチスロの人気は交互にやってくる」のが通説・都市伝説のようになっていました。でも、スロットは5号機になってから……射幸性というキーワードが残っているものの、ヒットする機種は版権機や液晶表示の技術革新、ゲーム性等が優れているように思います。

一方、パチンコだってスロに負け時と技術革新は続けているのですが、盛り上がっていない雰囲気があります……、理由は簡単ですね。主要ターゲット層が違うから!と個人的にそう思っています。

その人気をキープし続ける為に、少しづつ射幸性を上げてきたのがパチンコ。そしてパチスロは一時期よりも抑制されてきているのに盛り上がっている……これも時代の流れなのかもしれません。

スロは……今後出てくるスペックのトレンドはどこにあるのでしょうね? ボーナス非搭載でART機で……純増枚数が高い方が良いか?って話題は以前にもしたのですが、やはり誰に聞いても「それだけじゃない!」ってことになるんですよねー。

「ゲーム世代」に対して、ゲームとスロの良い部分をキチンと融合させている……ホントによく考えられていますよ、今のスロは。

パチは……主要ターゲット層の人達には少し難しくなり過ぎたのかもしれません。その「アンマッチ」さを射幸性や演出でカバー!というのも、少し難しい時代なのでしょうね。

パチもスロも……主要ターゲットのハートを掴む! ここがキーワードだと思っているので、各メーカーさんにはそこも頑張って開発して欲しいなぁ、と思ったり瞬間もある今日この頃です。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・怖い怖い、9万勝って、9万負け……
(解説)
*某店長……2日間で「初日9万勝ち・2日目9万負け」ということで、かなり落ち込んでおりました(笑)。わかる!気持ち……わかるなぁ。1勝1敗でも勝ち負けの順番が結構重要なんですよね。怖い怖い…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る