> > 低貸の時代がくる~!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

低貸の時代がくる~!
2012/06/15

サッカーのユーロ2012で1番応援してたオランダが負けちゃった……負けちゃったよ。うーん?これでグループリーグ突破はかなり難しい状況になってしまった。ドイツとフランスがマジで強いですね。これはこの2カ国で行くかな?

さて本題です。若干、パチスロの勢いが減少してきた!という声を耳にします。パチンコと「同じような流れ」になっているのが気になります。世の中では「ワーク・ライフ・バランス」という言葉が飛び交っているように、何事もバランスが大切。現実問題としてパチスロも「高い遊び」という風潮になっているのかもしれません。

パチの低貸のようにスロでも「5スロ」導入のお店が増えつつあるのも最近の動きの一つです。大体、従来の20円スロは「売上が約25,000円、利益は4,000円くらい」の成績。つまり利益率は16%くらい。一方、5スロはというと、売上は大体約9,000円、利益は2,000円弱……といったところでしょうかね。利益率は22%くらいです。

問題は「貸玉(メダル)が1/4」になっても……

「売上は1/4までは下がらない。利益額は半分くらい」

という点です。長く安く遊べる……まさに時間消費タイプと言えるでしょう。それと「1円パチンコ」と「5スロ」がほとんど営業成績が一緒という点も時代なのでしょうね。これから低貸メインとなる日がやってくるかもしれません。

後はお店の使い方次第です。低貸でも「ゲームセンター」ではありませんので、その部分のお客様との駆け引きというのが非常に大事だと思います。特にスロの場合、設定は6段階しかないですし(笑)。「ゲーセンと何が違うのよ?何がメリット?」というのをユーザーに伝えていく為には、これから時間をかけてアピールすべき部分ですよね。まだまだ伸びていくことが期待できるだけに楽しみです。

そして……残された分野は遊技機メーカーの「低貸専用機」の開発っていう部分、ここですね。1/4ってのは無理だとしても、半分程度の機種が出てきた時にどうなるか? 買う側のお店と打ち手の動き……どんな反応を示すのでしょうね?

こういった部分がすべて連動して、参加率が上がってくると良いのですね。非常に注目しております。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・昼食代、それより高い、ヤングジャンプ!(笑)
(解説)
*マンガが大好きなんですよー。毎週毎週、色んなマンガや雑誌を買うのですが、あることに気がつきました! なんと、昼食代よりマンガの方が高いじゃありませんか! 「ああ、昭和の人間だ」と自虐的に嘆いた1日でありました。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る