> > 最近の業界関係者は……こんな感じ??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

最近の業界関係者は……こんな感じ??
2012/06/27

昨日に引き続き……今日の話題は消費税。海外にもニュース配信されてますし、注目度は満点ですけどねー、既にみんな「次の選挙」のことばかり考えているように見えるのは私だけ?うーん? 景気対策とかエネルギー問題とかとか……緊急案件がたくさんあるように思うのですが……。うーん??

さて本題に。政治とは異なり、平和……今日はとっても平和な1日でありました。お天気も良いのでこういう日はのんびりしたいものですが、火曜日ということもあって東奔西走しておりました。仕事もありますが、メーカーやお店の方も一歩会社から離れればユーザーの一人になります。「プライベートの打ちまわし方」はどうなんだろう?などとても気になるところです。合間に色々と聞いちゃいました。

某メーカーのスロの開発をしている人は……やっぱり「常に勝っているんでしょ?」とよく質問されるそうです。実際は仕事もあるから月に1回〜2回程度しか遊べないんだと言いつつ、一つだけ決めごとがあるらしく、それは「新台導入から近い時期は打たない」ということだそうです。

「えっ?どうしてです?」と質問すると、ある程度の評価・評判・実績や盛り上がりなどを見てから考えて打つことを習慣にしているようです。スペックやゲーム性は既に知っていても「ここが楽しい」「ここが見所だ」というのは千差万別ですし、それに敏感に反応する「お店を選ぶ」ということだそうです。小生は衝動的に打っちゃいますけど、さすがだなぁと感じましたよ。

もう一人、お店の店長さんの「プライベートの打ちまわし方」は……結構、小生に近いかも?と思ったりしました。ま、間違いなく規則正しくお休みとか空き時間を確保できないですからね。空いている時間に隙を見て遊ばないと、遊ぶ時間がなくなっちゃいますから(笑)

ポイントは短時間で遊ぶ時は、その時点での「最大限の可能性を探っている」というところでしょうか? 無論、ヒキ次第なのは承知な上でお財布事情だったり時間の制約だったりを考慮して、そこで一番可能性のある選択というのでしょうかね?

パチンコでは「長時間遊べる時は等価のお店では打たない」と決めているそうです。最近は一物一価の関係で「打ちづらくなった」と嘆いておりましたが、逆に短時間勝負であれば「等価交換」のお店かな!と。そして、『海』かな!と。

なるほど〜、そこは同業ということもあって、店長の心理状態を推測するということなのでしょうか? 新台は変な話、目新しさで高稼働を期待できますが、長期間設置・運用する場合、特に『海』シリーズ機は多少なりとも厚遇されている台も見つけやすいのかな?と。

スロはぶっちゃけ「短時間では遊ばない」そうです。ART機で長いのを引いてしまったら大変ですから!と(笑)。短時間で打てる台・遊べる台が少なくなったというのはありますよね。最低でも4時間程度は遊べる時間がある時に狙いを定め、それ以外はスロコーナーで「傍観する」ということでした。

ま、業界人もプライベートで打つ時は、かなり試行錯誤しているなぁと感じると同時に、自分流の「楽しみ方」を見出そうとしている!ということでしょうか? 「勝ち負けを追及する楽しみ」もまた、人それぞれでしょうし。そういったユーザーの「打ち方の変化」や「嗜好の変化」を機微に感じつつ、メーカーもお店ももっと楽しませてくれると良いんですけどね。期待してますよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・『モンハン』も、俺の小遣い、奪ってく!(悲)
(解説)
*『モンハン』ね、『モンハン』。この機種はかなりオモロイ! 「今頃気がついた?」と言われそうですが……だって、スロ打つ時間がないっていうか、パチ打ってたんですもの!(笑)。負けっぱなしなので、最近はパチとスロを交互に打っている状態です。ええ、一番の負けパターンかも?(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る