> > とある友人の変化
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

とある友人の変化
2012/07/06

最近、スーパー等では「早朝営業」に取り組むお店が増えてきましたね。それと……夕方から閉店にかけての「値引き」です。これに凄い行列が出来ているとか! 友人に話をしたら「当たり前、そんなの当たり前」との回答。むむ、そうなのか……。値段に超敏感にならないといけないなぁ。うーむ?

さて本題です。そんな値段に敏感な友人に質問してみました。「パチンコやパチスロならどうなの?違うんでしょ?」と冗談ぽく声を掛けたわけです。なんせお互い昔を知っています(笑)からねー。

ところが、立ち回りは全然違います。「大体、1台とか2台しか導入されない機種なんか打たない」というのです。お店は出す気ない……と、そのように見えるようです。まずは「『海』シリーズ機が設置台数が多いから……そこと京楽コーナーかな、ここにお客様があまりいなければ、それだけで打たない!」と。

ええー??そうなんだ! 減点対象とか……そういうのじゃないんだ! 「打たない」って選択なんですね。まあ、極論かもしれませんが、言っていることは同意出来ます。ハイ。

「見た目が肝心」という中でも、客付きという「見た目」は絶対!らしく、どんなにキレイなお店でも打たないらしいです。オイラはまだ「警戒する」程度なんですけどね。うん、甘いのかなぁ?

スロを打つ場合も、最初から「ほとんど設定なんて入っていない」という前提で立ち回るそうで……前述した1台・2台の機種は避けて、ある程度、固まった台数の機種から「探す」そうです。

無論、そういったユーザーばかりではないのは明らかなんですけども、現在社会の風潮?っていうんでしょうかね? なかなか昔の成功体験は活かされませんし、もっと新しいことを作って提案していかないと厳しいのかもしれません。

ちなみに、その友人に「低貸パチンコや低貸スロは打つか?」というと、「やらない! 時間の方がもったいない!」という回答。うーん?そうなのか……そうなのね(笑)。本気でスロを打つ場合は、時間に余裕がある時としっかり予習した後に臨むとか。

直観的・衝動的で遊ぶ時代じゃないのかなぁ?と考えたりしています。もう、自分も「過去の人」なんですねー。ま、遊ぶんだから、自分が楽しければ良いんですけど(笑)。

そういうのも……折込済みでメーカーもお店も頑張ってもらう、ってことになりますね。期待したいものです。ハイ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・久々の、『仕事』は全く、上手くいかん!
(解説)
*仕事前に『仕事人』で遊んだんですけどねー。まあ、全然!いつもの如くノーマネーでフィニッシュなんですが、ホントによく出来ているなぁ、と思います。新しい機種ばかりがすべて良いってことじゃないですよね。後はお店の使い方が……(ピーっ)




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る