> > だから今のパチンコ……嫌い!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

だから今のパチンコ……嫌い!
2012/07/13

今日は、ヤマダ電器がベスト電器を買収する方針を固めて、売上高2兆円規模になるっていうニュースに衝撃です。再編が進んでますねー。パチンコ業界も再編されていくのでしょうか? 業種は異なれど、市場が互いに衰退期に入ってますから、ますます「寡占」化が進むのでしょう。うーむ??

さて本題です。今日もムシムシした1日でありましたが、冒頭からいきなり「また、パチンコの話かよ!」と思った人もいるかもしれません。でも、これは「ずっと誰かが言い続けないと変わらない!」と思い、書くことにします。ええ、立場は「パチンコ・パチスロをもっと多くの人に知ってもらう」という感じなんですけど、ホントに今のパチンコが嫌い!

今日は……こんなことがありました。ある「調べ物」も兼ねて、『CR吉宗2』を打ちに行きました。ご存知の通り、MAXタイプで電サポ抽選時の16R比率が高い点が特徴的な機種。3個戻しで新内規機ではありません。

当然ながら……いや、当然って言ってはいけませんね。相変わらず回りません(笑)。「回らないこと」を前提でそもそもパチンコ打っちゃいけないんですけど、回らないものは回らない。事実ですから(笑)。

運よく4000円で4R当たり。確変に昇格して右打ち開始です。あまりに回らないから、ここで一安心。ところが!まあ、右打ちしても「電サポ」に入りません。……いや、その前に「スルー」に玉が通過しません! 思わず「なんじゃこりゃ!?」と小声で叫んでしまいました。だって、上皿の玉はあっという間に流れ、4R分の貴重な玉も残りあと僅かになり……。せっかくの演出もまともに見れず、スルー付近を「ガン見」状態であります。

なんとか追い銭せずに、16R確変大当たりを引いたのですが、ここにもトラップがありました! ええ、右アタッカーの一番右の釘です。あり得ない角度で「右下」に曲がっておりました! 気がつかなかった……。

この機種は右打ちで、大当たりした時の消化スピードと出玉の迫力が魅力の一つなはず。そこを殺しちゃって「どーするの?」とこれまた小声でつぶやきつつ……。

最終的には連チャンして32000円の大勝利だったのですけど、なんだか納得できません。もちろん、仕事とは言え、今日は一旦即止めしました。まず、決定的な「お店選び」を誤りました。

導入されてから10日足らずでこの調整では……ホントにパチンコはオカシくなると思います。ハイ。1パチで証明されている通り、今のパチンコは「演出」がかなり面白いです。「もっと見たい!」というユーザーは、お金がかかり過ぎるので、1パチで「長く遊ぶ」わけです。4パチも同じで、ホントは「もう少し勝負できる調整ならば、もっと長く打ちたい」という気持ちはあるはず。

その気持ちを「断ち切る」ような調整だと厳しいですよねー。そりゃ即止めしますし、今のようなプレイスタイルを作ったのもお店側の問題は大きいなぁ、と。無理して新台入替をして、かっ飛ばして利益を取りまくり、また稼働がなくなると、新台入替で手当てして変化を出していく……それはそれで「ついていけるユーザー」と「そうでないユーザー」に自然と淘汰されます。そこ、法人の方針や意向があるのでしょうが、もしも「必要粗利ありき」ということでやり続ければ、早い段階で終焉を迎えてしまうでしょうね。

単純に、コストがかかるなら、新台入替を抑えれば良いのに……と。せめてゲームが成立する&機種のストロングポイントを活かせるだけの「前提条件」を整えないと、これから入替してお客様が減っても原因がわからないのではないでしょうかね?

ということで、今のパチンコ……回らないから嫌いっす(笑)。オモロイところが全然見れない。

優良店の探し方が「甘い!」と言われればそれまでですけどねー。評判の良いお店も数日で方針が変わるからなぁ? しょっちゅう観察できる「お店」の中で探さないとパチは怖いですね。ホント。
という事で、勝ったのに、辛口トークですいません。MAXタイプで1000円で14回とか……やめて欲しいっす!ホント(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・サボハニを、拝めただけで、運上昇!
(解説)
*まあ、回らなかったんですけど、運よく「サボハニ」を見ることができて超ラッキーでした。なかなか見れないプレミアム演出ですものね。あの時代のスロの感覚を少しだけ思い出しました。良かった、良かった。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る