> > これからは気軽に打てなくなるかもね?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

これからは気軽に打てなくなるかもね?
2012/07/30

もー、ロンドンオリンピック一色の毎日ですが、一方で「地球規模で歴史的な"暑い年"に 北極圏の氷、急速に消失」ってニュースにはビックリ! マジで暑いなぁ、と思ったら、グリーンランドの形が急速に変化しているって話でしょ! 温暖化問題をなんとかしないと……とんでもないことになるなぁ、と気になる今日この頃です。

さて本題です。えー、結論から言いますと、スロの『北斗』を中心に立ち回り、今週末の戦績は4時間で5万負け(笑)。

「また、負けた話かい! もう、その話は飽きたぞ!おい!」という声が聞こえてきそうなので詳細は割愛しますが、またもやハマリ台に「ハマってしまった」というところですね(笑)。いつものことです。運・不運が明暗を分けるパチやスロですが、予習し立ち回りに警戒感を持つことで「勝ちやすい状況」というのは作れますのでね、良い子はマネ(笑)しないでください。(ま、いないでしょうけど)

で、機種名は伏せますが、負けのほとんどはスロの『北斗』ですが、とある新機種もちょっとだけ触ってみました。良さが分かるのに数時間では理解しがたい部分でありますが、例え新台でもやっぱり相性というか「好み」が合わないとキャラクターとかにも感情移入できないですね。ぶっちゃけスペックやゲーム性が「面白い!」と思える驚きはパチにスロにもなく、後は「楽しいか?楽しくないか?=合っている?合っていない?」になるんですけども。

それでもパチンコ店の人に聞けば「新台しか打たない」というお客様が必ずいるっていうんですね。「そっかー、新台=出る!という神話、信じているんだ」と尋ねると、違います! と。単純に「新台が大好き」って理由だけだそうです。もっとネガティブで同じ勝ち負けが運ならば、せめて新台で……って気持ちだそうでして。

一意見でしょうけども、なるほどー、と思いました。業界全体でそういうユーザーを育てて、誘導している?っていうことも言えるのではないかと思いますが、そこからオイラのように「合う・合わない」という理由を含めて機械を選択しているのかも知れません。

結局、オイラのように負ける人もいるから、誰かが勝っているわけですけども、問題は「3人負けて1人勝つ」でなく「10人負けて1人勝つ」というような機種が増えたってことかな?

今後もある程度、新台入替中心で集客力を維持させていく戦略が続くはずですが、プレイヤーとしては……「身近に打てる」という状況ではなくなっていくのかも知れません。お店もメーカーも厳しいですからね。

パチで10,000台限定、1機種4台で2500店舗。今、約12,000店舗だから、大体「5店舗に1店舗」で導入される機種が多いって計算に。スロなら3000台限定とかがメインですから、1機種2台としても1500店舗にしか導入されないんですから。大雑把に「8〜9店舗に1店舗」くらいでしょうか?

お店を探すのも億劫だ!っていう人もいるんじゃないでしょうか?(笑)。今では中古機でも「珍しさ」で打つって人は……意外に少ないんですよねー。最終的には完成度の高い、全国に波及効果のある、販売台数の多い機種を見込んで購入し、長期設置を目論む!というのが現実なのかな?と。どんどん、開発力があり、強力な版権を持っているメーカーが強くなりそうですけども。

ホントは、それだけでは面白くないし、市場は大きくなりづらいんですけどねー。ちょっと古い人間なのでしょうか。ま、今日はボッコボコにやられたので妄想も勘弁してくださいまし。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・リンちゃんよ、激しく転んで、スイカかい!
(解説)
*リンちゃんが「激しく転んだ」んですけども、スイカですわ。もー、オリンピックシーズンだから、恥ずかしながらちょっと嬉しくなってしまい……ハマってしまい……。あの前転回転が(笑)。負け惜しみです……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る