> > “ヤバい、ヤバい”と感じる前に……?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

“ヤバい、ヤバい”と感じる前に……?
2012/08/10

オリンピックの影響もあって、すっかり目立っていませんが、消費税増税法案、明日にも成立の模様ですね。政治のことはよくわかりませんが……来年の8月まで解散はないんじゃないのでしょうか? 景気……マジで大丈夫なのか? そしてもちろん、パチやスロにも消費税が!うーん??

さて本題です。7月の中旬頃からこの8月にかけてスロット全体の稼働が急速に落ちている事を実感します。そういった数字も出ていますし、確実に一時の「流れ」とは異なると言いましょうか……。

「人気の台が出てない」とか「スペックの影響だ」とか「オリンピックも影響がある」とか、色々意見がありますし、何が原因か?は特定できませんけども、下落しているという事実はお店もきっと看過できないところだと思います。おっと、広告規制の法遵守厳格化の影響もあるかも?ですけどね。

こういう局面を打開する場合は、過去の例や流れを見て同じようなやり方をするケースと、応用して違う形でアプローチするケースが一般的ですけど、どうも……今回の流れは違うような??感じがしてなりません。

というのは、わかりやすい部分で言うと「設定」です。高設定を……ずーっと入れていくと、ホントにお客様が集まるのか?って話です。そりゃ1年も2年も続けられるなら話は別(笑)ですけど、今はその効果も「速攻性ある対処」ではないように思います。新台も打ちたいでしょうし。

そして、今とられている戦略は「設定よりも新台入替」に傾倒しているという点でしょうか? これも「速攻性がある対策」ではないにしろ、他店との差別化を図り、かつ、お客様の集客によって、再び「お客様がやってくる」という相乗効果を狙ったものです。

そう……そしてそして、今の「新台入替サイクル」の速さとビジネスが狂ってきてしまっているし、それは「お客様のスロを見る目」の変化であることは言うまでもないでしょう。

機種には射幸性もゲーム性もストーリーも……ま、色々あるでしょう。もしもお客様の「損得」だけでここまで市場が広がったと仮に考えれば、もう1度、設定や入替の方針というのも考える局面に差し掛かったきたな、と思ったりしています。

特にお盆後の動きは怖いなー、ヤバい!って個人的に感じてます。だって、自分でプライベートで打つ場合も、お客様の少ないお店では打ちたくないですものね? 近くにそういったお店がなかったら、その日は打ちませんし(笑)。そういう人、多くなってきたとも思いますしね。

でも、お店の人には特に頑張って欲しいものです。「何もできない」状況になっていますが、逆にチャンスで「差」を広げられる時ですから。入替もそうですけど、毎日の機械運用とか、感情移入させるべき方法っていっぱいあるじゃないですか!

お盆中は是非、高設定をツモれるといいなぁ、と妄想する毎日です(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・『牙狼』に『エヴァ』、またもカオルに……やられたさ!
(解説)
*くそー、『牙狼』め! 『カオル』……全然活躍しないし! 今日はその後に『エヴァ』で勝負したんですけどね。1回もスーパーリーチに発展せず…。残念! ヒキ弱過ぎっす。ううー。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る