> > 好きな人と遊ぶべきですね!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

好きな人と遊ぶべきですね!
2012/08/17

ボーっとテレビ観ていたんですけど、高田純次が出ているBIG(サッカーくじ)のCM!……買いたくなりますね! 「このCMは上手く出来てるわー」と感心しながら「もしかして?当たるかも?」と思わせることが……上手い! 毎週、買ってみようかな?

さて本題です。暑い1日でしたね。早い人ですと、今日からお仕事?という人もいらっしゃるのではないでしょうか? まだ電車などは空いていましたけども。もちろんオイラは年中無休(笑)なんですが、本日は某オーナーとのお付き合いで「競艇」であります。ええ、ゴルフが出来ないんで競艇なんですよね(笑)。

良い席を用意してもらったので、暑さは凌げたのですが、年間に数回しかいかない競艇場での観戦も、やはり「詳しい人に横で解説してもらう」と楽しさは10倍くらいアップしますね。それと公営のギャンブル場ではありますが、集客力とかサービスとか……お店を運営していくヒントもたくさん潜んでおり、勉強になりました。

ずっと、パチやスロっていうのは「孤独のギャンブル」だと思っていたのですが、競艇場には「予想屋」さんみたいな人達がいて、そういった方々の「しゃべりのスピード」とか「解説の仕方」とか、実に上手いです。勢い任せの中で、しっかりギャグなども織り込まれ、プロだなぁ、と。そこまでやらなくても良いとは思いますが、何かお店でそういった取り組みはできないか?と思ったわけです。

例えば、「遊び方の説明」というのは大体「見ればわかる!」程度しかありませんが、それ以外の「立ち回り」や「台選びのポイント」などを助言してあげるサービスがあれば……と。知っている人にとっては無用ですけど、知らない人から見れば……または人の意見も参考にする人から見れば、とっても良いサービスだと思うんですよね?

ライターイベント等では、そういうこともしているのかな?と思いつつ、ちょっと違うケースの方が多いのですが、会話が聞こえる場所さえあれば可能かも?と一人盛り上がっておりました。

あっ?もちろん、勝ち負けは「運」もありますし、競艇場とは提供する価値は全く違うのですけども。どんな話をどんな方法で提供するか?というのは検討の余地ありだな、と感じましたよ。うん、これはぜひ考えたいなぁ。

ちなみに競艇……成績はダメダメでした(笑)。だって難しいんだもの! モーターとかペラとか……、しまいには「ペラはヤマト(日本製)」です!と言われても判断が……??

残念ながら、今日はモンキーターンは見れなかったです。ハイ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・興奮も、『モンキーターン』は、撤去済み…
(解説)
*競艇終了後、もちろん負けて(笑)興奮冷めず……でしたので、最寄駅の近くのP店に直行。狙いは『パチスロモンキーターン』です! しかーし!残念なことに設置されておらず……。『應援團』になってしまったらしく……。「アッキーナに会えるかもよ?」と言われて、『ぱちんこCR仮面ライダー』を打って撃沈です。甘くないね……世の中甘くない……(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る