> > 8月を見て、9月もきっと……。
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

8月を見て、9月もきっと……。
2012/09/03

スギちゃん、ケガしちゃったらしく……大変ですね。大丈夫でしょうか? ワイルドだろう?っていうのも、かなりキャラクター的に無理しているところを感じましたけどね。ま、逆にそのギャップをウリにしていた部分もあったんでしょうけど、早く治ると良いですよね。ハイ。

さて本題です。少し朝晩は暑さが和らいだかな?と感じるようになりました。今週は月末月初が土日なので、少しおとなしくしようと、調べ物に従事しております。

8月はつい先日、パチンコの『ぱちんこAKB48』が導入され、少しお店に活気が戻ってきたかな?という感じが見受けられます。主にAKBファンというよりは、お店の常連さんがお店を占拠している感想が見受けられますが、その他の機種では空席が目立っておりましたね。最近、目的の台を「打てない」となると、他の台で遊ぶのではなく、やらずに帰るというのがお約束のようになっているようです。

しばらく「AKB人気」は持続するものと思いますが、9月・10月は他メーカーの新機種が設置されているお店を探すのも大変だなぁ、と思ったりする次第です。おそらく小台数での設置がメインになると思うので。

8月のスロは、『豪炎』と『ドンちゃん祭』がメインとなりましたが、これもまた「市場全体で勢いがつくもの」ではなかったですね。正直、ユーザーもお金がないのでしょう。着実にスロの設置台数は増えていますが、それは大手チェーン店が大型化(増台)し、今の既存ユーザーを大きく囲い込んでいるからで、その格差は広がっています。小生も小さいお店では打てないですよ。だって、ヤバそうな雰囲気がありますもの(笑)。

お金の消費スピードって面では、4号機や現在のパチンコとさほど変わらない程になってきた一面を見ると、5スロを筆頭にある程度「低貸しスロ」のシェアが増えてくるのかな?と思う次第です。

そしてご存知の通り、もうスロは以前のような「純増枚数を追求するようなスペック」の機種は出てきませんし、内規も決まったようなので、ユーザーの反応が気になりますね。支持されるか?離反されるか?は、ある程度、新機種が一巡していかないとわからない部分です。

間違いなく言えるのは、スロユーザーの立ち回りはどんどんクールになっている、ということでしょうか? スロアプリがかなり売れているという実態を見ると、時代を感じます。「参加する楽しみ」は、お店でなく自宅でできる時代がやってくるかもしれませんね。

ということで、改めて大型店がどんどん強くなり、入替・設備・出玉等の迫力により強い集客力を維持し、これからも進んでいくこととなるのでしょう。駅前の規模の小さいお店で「時間潰しでちょっと遊ぶ場所」としての存在価値は、今のニーズとはアンマッチなのかもしれません。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・1000円で、6ペカ! タイムは、45分!
(解説)
*ホントに中途半端に時間が空いた時……パチもスロも打てる台がないなぁ、と思います。時間潰しの場所になっていないのですね。パチは(笑)。そんな中、『ニューアイム』を発見。2000円だけ勝負!と思い、1000円でペカっ! そこから6ペカ、一気に20,000円ゲットです。しかもタイムは45分という超速! ま、こういう時に限って時間がないので、見限りましたけど(笑)。これで良かったんだ!と自分に言い聞かせていますが……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る