> > 「勢力分布図」が変わる?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

「勢力分布図」が変わる?
2012/09/14

60・70代を超えた人は、ギャンブルやっていた方が健康!って話を耳にしました。なんでも、テレビでやっていた(笑)とか。ちなみに若いうちからギャンブルする人はダメ……うう、当てはまる!ヤバい! 体も気をつけよう、ホント。

さて本題です。今日も暑うございました……。もう、日中はぐったりしちゃいますねー。元気はあるんですけど、太陽にやられてしまいまそうであります。

で、今日も業界関係者の方々数人とお店をチェックして周っておりました。とにかく足を使って、リアルに「体感しよう!」なんてことを言いつつ、優秀台を探してたりするんですけど(笑)。

今日の気づきは……やっぱり京楽でしょうか。ご存知の通り、稼働の「ツートップ」は、『CRAKB48』と『CRウルトラマンタロウ』です。その後に、『CR牙狼』とか『CRリング』とかが続くのですけども、気になるのは『海』コーナーですかね? ちょっと元気がないというか……。

でも、低貸コーナーを見ると、海シリーズのシェアが凄く増えていて、ちょっとビックリ! 『大海2も甘』も導入されていて、ビッチリです! 4ぱちから低貸コーナーへとお客様が大移動した?と言う感覚です。今や低貸コーナーの主力として『海物語』が、そして4ぱちの方は京楽のシェアがどんどん広がってきているなぁ、と感じました。これから勢力図はどんどん変わってくるのでしょうか?

不思議なもので、新台入替が小刻みになって、新機種も「数台程度」の小台数ですと、ユーザー側から見るととても打ちづらいわけです。だって、選べないというのと、回収も早いのでは?という警戒感・猜疑心……。

お店側の「この島だけは……なんとしても稼働死守だ!」という部分ってお客様には伝わりますし、そしてしっかりと打ってますからね。ハッキリ言って、新台の「導入の台数と数週間の取扱方」で大体、そのお店の色というのもわかりますし……。もっともっと新台入替が大事になってくるのではないでしょうか?

メーカーは京楽だけでなく、その他メーカーももっと頑張って欲しいなぁ。まあ、実際に人気機種を超える「完成度」がなければ、さらなる人気を得るのは大変だと思いますけど。<

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・また『タロウ』! 強い姿を見せてくれ!
(解説)
*やばいなー、当たらんなぁ『タロウ』。どうやったら当たりが引けるのか、うーん? ヒキの弱さだけでは説明できない「オーラ」を感じます。しばらく禁パチして、修行ですね、これは!(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る