> > 打ちたい機種がないねー
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

打ちたい機種がないねー
2012/09/18

久しぶりの3連休でしたが、皆様、いかがでしたでしょうか? まだまだ暑いですねー。ふと考えるともう9月中旬。10月も近いというのに30度近くまであるのは異常気象というしかありません。いつまで続くのでしょうか? むむ。

さて本題です。オイラは3連休でも適度に仕事がありまして。もちろん、パチンコ店も9月の一つの「ヤマ」みたいな所がありますから、忙しかっただろうと推察しますが、現実は……フツーの土日とあまり変わらないという声が多かったですね。電気代も上昇してますし、消費税が上がると……ホントに大変になるなぁ、と考えてしまう次第です。

ま、仕事もそこそこに、プライベートで打つとなると話は別です!(笑)。ある程度の勝利を手に入れるには「できるだけ長時間打てる時間を持つ」事と「勝つまで投資するお金を持っている」事と……そして「ゲームが成立する程度の釘調整」は最低条件っすね。

スイッチは切り替わり、臨戦態勢。色々と思考を巡らして、しかも3連休……しかも休日で混んでるお店は混んでる。その時思うのが、変な話ですが、昔「酷い目」にあったお店を見ると……体が覚えているんでしょうねー。そのブロックには近寄りたくない!という防御反応が出ます。逆にこういう時期には「昔、良かった思いをした所」には一度覗きたくなるものです。お客様に可能な限り「良い経験をした」と思わせたお店ってのは、強いものです。

話を戻しまして……で、お店を選んでいざ勝負です。残念ながらスロは、ダメっすね。まったく持って「打ちたい!」と思う機種がない、台がない。ドボンの3日間は間違いなく、体も拒否しています(笑)。

という事でパチで勝負したのですが、またも『CRウルトラマンタロウ』で勝負したのですが……実は、スロと一緒。あまり打ちたい機種というのがございません!

これも『CR AKB48』の影響でしょう。罪なグループです(笑)。とにかく他のパチンコ機の「ゲーム性」というか「質感」というか……安っぽく感じてしまうというか。そんなユーザーも多いんじゃないかなぁ?と。だって、業界人で「パチンコ・パチスロ」に毎日触れている人達も言ってますし。レベルが一段も二段も違うと。オイラもそう思います。

その昔は……そんなに格差もなかったですし、中には「そうじゃない、異質なパチンコ機が好きな人だっている」という部分もありましたけど、これだけスペックもゲーム性も画一的になっている傾向や、人気が落ちると即、「回収一直線」のパチンコ調整になっていますから、メイン機種のみを狙うのは当然の心理です。「お客様がお客様を呼ぶ」の逆で、「お客様がいないお店・機種はますます厳しい」という事なのかも知れません。

『タロウ』は当たったんですけど、あっさりバトルに負けて、あっさり時短をスルーして、玉飲まれて終了。いつものパターンですけど3日間で遊んだのはこの1機種のみ。自重しました……大ヤケドする前に(笑)。

パチンコやパチスロを止めていくプロセスって、こうやって考えるのかぁ、とそこを体感した3連休になりました。そうです。「そもそも打ちたい機種がない」という気持ちに。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・群予告、見れてもまだまだ、ドキドキだ!
(解説)
*最近の機種はみんなそうですけど、群予告が出たくらいでは当たりませんからね。ドキドキです。チャンスアップとしての位置付けは昔と変わらないのですが、これで期待度の薄いSPリーチに発展したらどうしよう? と思ってドキドキでした。当たって良かったですけどね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る