> > 近づいている消費税アップに業界は??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

近づいている消費税アップに業界は??
2012/10/24

レスリングの吉田沙保里選手の国民栄誉賞は妥当ですよね。「カレリンの記録を抜いた」ってのも凄いし、女性の……いや、まさに霊長類最強!と言っても過言ではないですから。次もオリンピックで金メダル取ったら、伝説を超えますね、きっと。これを機にさらに頑張ってもらいたいなぁ。応援してます。

さて本題です。「火曜日の雨確率」が非常に高いこと(笑)を体感しているのですが、今日も元気に東奔西走、動いておりました。今日出た話題は消費税問題。

順調にいけば、再来年の春には8%→10%とあがる事は規定路線。パチンコ業界は現在のところ「税込」で営業していることから、どのように税金を「預かるか?(=徴収するか?)」って話が浮上しております。

歴史的に3%から5%へと消費税が上がった時には、貸玉4円、等価交換なら4円で戻すというという形で「消費税分」は取っておらず、そのまま現在に至っているというわけです。その方が何より「ユーザーにわかりやすい」ということもありますし、行政も理解を示してもらっていたわけですから。

しかし、この先8%・10%となればですね……お店の負担も大きいです。現在抱える矛盾「4円のうち、消費税は0.19円、貸玉単価は3.81円」を、景品交換の際に「4円」で返しているわけですが、風適法でも等価交換の件はしっかり規定されていることもあり、個人的意見としては「貸玉単価は税込みで4円、純粋な単価3.81円→3.81円で景品交換」が等価となる、のは最もな話だと思いますね。

まだまだ各所で議論が進んでいますが、8%や10%という時代に突入する前にも、等価交換の「規定」については業界全体でコンセンサスを取って、行政に意見具申して早期に対策を講じて欲しいなぁ、と思う次第です。

ちなみに……ユーザーから見ると、どうなんだろ?ということですが、小生の周りの人の意見は「従来通り」を求める人が多いですね。特にスロは(笑)。一番は計算がしやすいですから、投資の目安もつけやすい?ってことでしょうか?

ただ、規定が決まって一定の基準が明確になれば、それに慣れるでしょうし、メーカーも機械開発について新しいチャレンジをするところも出てくるのでは?と期待しています。

考え方は色々ですが、一般的に税込より「税抜き」の方が公平感があるように思うのですが、パチンコやパチスロは「税込文化」という特徴があるので、どうにかならないのかなぁ?とも一方では妄想してしまいましたけどね。

ぜひ、マーケットインの視点でも消費税の問題も考えていくべきですよね。うん。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・あと2日……サムを横目に、帰路急ぐ……
(解説)
*はい、自慢じゃありませんが……お金がありません!(笑)。今は全く動けませんし、カメ状態が続いております(笑)。いつものお店に設置されている「サム人形」を横目に……そそくさと家路へと急ぎました。勝負はやはり……勝ってナンボですね。ホント。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る