> > しこたま遊びました……が??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

しこたま遊びました……が??
2012/11/26

さすがですね。白鵬が賜杯奪還ですね。日馬富士はプレッシャーもあったのかも知れませんが、来場所は頑張って欲しいものです。最近は、すっかり相撲が気になってしまい……。年齢もあるのでしょうかね?(笑)。

さて本題です。この連休中は結構、時間があったのでたくさんパチやスロを打ちました! いやー、充実した連休(笑)でしたよ。ま、勝ったから笑えるんですけど。

とはいえ……残念な事に「こんなにガランとしているのか……」という程にお客様が非常に少ない。これから12月も有力機種が多数登場しますが、来年の1月〜3月までは……どうなってしまうのでしょうか? ちょっと先の事を考えると恐ろしいです。

そういえば??……とある大型店もそうでした。最新設備&最新機種導入。そこそこ遊べる(笑)。でも……店内はお世辞にもお客様は多くない。最近はホントに増えているように感じます。

「この運営では、キツイんじゃないか?」と思ってしまう程ですが、大型店程に「お客様がお客様を呼ぶ」効果も大きく、逆も然りであります。どちらかと言えば、お客様が増えていく時代ではないので、今は我慢し、投資をし続けて他店のお客様を総取りする……いわば「防御の論理」というのでしょうか。ジワジワとパワーゲームの効果が出てきています。

しかーし。その事は……お客様にはまったく関係ありません(笑)。利便性が良く、快適でニーズとマッチするようなお店が残って欲しい、優良店に残って欲しいのですよ。真に残る「理想のお店」が何か? っていう部分は、一生懸命考えていかねばなりませんよね。うーむ。

現在の所は、お決まりのように低貸コーナーがとても増えていて、悪い事ではないにしろ……ビジネス的にはどうなのかな?と思ってしまう程です。パワーゲームを続ける事で利するのは? そしてプレイヤーの利は? とか……色々考えてしまいます。

大型店であれば「品揃えが充実している」という印象を与え、またヘビーユーザーではない、1ヶ月に1回程度遊ぶ人に対して「遊びに行くなら○○で」とイメージさせたいから、日々の調整や新台入替も積極的に行う……と頑張るんですよねー。

でも、11月の連休とはいえ残念ながら確実にお客様に「警戒感と猜疑心」を持たれているのは否めない事実。とても危機感を持ちましたし、解決までに時間のかかる難題だと思いました。上手くいけば、利は大きいけれど、継続して投資し続けるリスクもまた大きい。お客様に見限られないように、コストダウンに努めながら変化を出し続けると言うのは非常に大変な事です。

しばらくは様子見ですけど、デフレが続く事が予測される事を考えれば、パチンコ業もしっかり適応していく時なのかも知れません。

ま、だからこそ……特に休日は大型店からは足が遠のいてしまうんですよねー。だって怖いじゃないですか! ……一網打尽だと(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ハワイはね、いっぱい蝶が、飛んでるよ!
(解説)
※『CR南国育ちinハワイ』を打ちまして。すぐに止めようと思ったのですが、あれよあれよと20,000発ゲットです。1000円でゲットしたからなぁ。こういう偶然によってオイラは遊べます! まだやっとこ収支がトントンになったくらいかなぁ? 道のりは遠い……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る