> > 『タロウ』はホントに“できる子”なんです!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

『タロウ』はホントに“できる子”なんです!
2012/12/25

メリークリスマス! さて、みなさまいかがお過ごしでしょうか? この週末は有馬記念に賞金王(競艇)にと、ギャンブラーにはたまらない週(笑)となりましたね。カレンダーの影響でしょうか? なんだか、すべてが例年より1週「早く」感じるわけですけども……今週もキチンと日曜までお仕事ですけどねー。

さて本題に。週末の「競輪グランプリがあるさ!」と思いつつ、週末もパチ三昧でございました。1日だけ……ずっと『ぱちんこウルトラマンタロウ』を打ってやろう!と心に誓ってホームのお店に馳せ参じたのですが、残念なことにお財布の事情で、3時間しか持てませんでした……。うー。ということで、今回はこの話を一つ。

お店に入りますと、新台も結構導入されており、気合い十分。さて「どの台を選ぼう?」と物色していったのですが……機種名は挙げられませんが、最近導入された機種でも既に空き台あり。ま、この調整では……ダメでしょう!と心の中で思ったわけですが、ヘビーユーザーも新台だからといって打ちきれるスペックではないのでしょうね。もちろん、お店にとっては「回収しなければならない週」なのでしょうけども。

そんな感じでクルクル回って、結局、『タロウ』を選択。ま、同じ「宝くじ」っぽいならば、『タロウ』で夢でも見るか!という軽い気持ちがいけませんでしたねー。結局、3日通うことになりまして(笑)。しかも同じ台(笑)。というのも、初日は25,000円負け。回転数は998回まで育てあげ……。なんで?と申しますと、かなり回ったんですよねー。違った意味での「調整ミス?ラッキー?」なんて思いまして。

で、次の日も……恐る恐る見ると空き台。データを見ると、522回まで大当たりゼロ。「えっ?ドハマリじゃん」ということで見逃すわけにはいきません。ところが……初日とは打って変って激シブ! 「こりゃダメだ」と思ったら、大当たりをゲットし、26,000円の勝ち。改めて「ダメだなー、こんな立ち回りをしては……」と思いつつ、ほくそ笑んで3日目です。

最終日のその台は調整そのまま。そうそう、激シブです。ここで粘っちゃったんですよねー。投資18,000円でRUSH突入。しかし、今日はバトルが弱過ぎです。3回当てたのですが、すべて2連出しては飲まれ……の繰り返し。結局、15,000円の負けであります。ああ、トータルで14,000円のマイナスであります。きっと、カメラの向こうで「あいつ、また打ってるぞ!」とか言われているのかなぁ?というのも気にせず、夢中に打ち続けたわけです。

私見ですが、『AKB』も凄いんですけど、『タロウ』も凄いんです!(笑)。調整のキツイ新台打つくらいなら、『タロウ』打ってますけど、何か?と言いたい(笑)。

ゼブラでも当たらず……ボタン一撃でも当たらず……ピッコロは上手にハズレ図柄しか当てず……暗黒モードは、完全にドS!

ま、それでも楽しいんですよねー。同じ負けるでも自分が楽しかったらそれで良いと思います。台数を減台しても構わないから、あんまり調整でお客様をいじめないで、遊ばして欲しいなぁ、と思いますが、どうしてあんだけ新台入れちゃうんでしょうかね?

昔の『北斗』だって、ちょっと古くなった『エヴァ』だって『リング』だって……名機はたくさんあるんですから、そういった機種を上手く使いこなしながら、お店を盛り上げて欲しいなぁ、と切に願うところです。

「収支プラスになったら、年内はパチ辞めよう!」という夢が、また一つ砕けて散ってしまいました……。うー、マイナス、どうしよう??

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・メトロンよ、幅跳びしっかり、飛んでくれ!

*キングジョーやレッドキング、エレキングなど、数ある怪獣の中で「メトロン星人」は大好きです。しかし、幅飛びが……ダメですなー。全然クリアせず、残念です。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る