> > 傍から見て、気付くもの……。
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

傍から見て、気付くもの……。
2013/01/24

いやー、日ハムの糸井のトレードはビックリしましたね。まさか、放出するとは! 戦略という理由でしょうが、日本のプロ野球でも一線級の活躍を見せてもトレードされる時代なのでしょうね。企業とも似ているなぁ、と思った次第であります。

さて本題に。最近、かなり「負けていた」ので、ある意味、強制的に「全く打てない」期間が続いております。寂しい。もちろん、お店はしっかり毎日のように見ているんですけどねー、打たないでガマンしておりますよ。ホントに。

「全く打たずに分かることってなんだろう?」と考えた時、一番感じたことは「お金を入れて、玉やメダルを借りるスピード」ですかね? 昔よりも格段に速く、そして、離席するスピードもめっちゃ早いです。「今更、何を言っているんだ!」と怒られそうですが、じっくり観察すると、驚くべき「離席スピード」に少し愕然としました。残念ながら、これがフツーの時の現実なのでしょう。

おそらく、今年もメーカー間の競争も、店舗間の競争も……かなり あるかと思いますが、一番大きなキッカケは、次の「規則改正時期」だと思うわけです。その時点で「景況感が好転している」という前提で、色んなことを考えてみても、間違いなく「従来のような収益性」を確保できる状態にはならない……そんな予測をしています。

言うなれば「薄利でも競合メーカー&店舗に勝つという戦略」か、「多少は目標に達せなくても、最低限の利益は確保するという戦略」かで大きく変わってくる……そんな気がしてなりません。

従来通り、受ける「スペック」で、「演出だけ変更した」ような、中途半端な機種は、今年は全く受け入れられないのでは?と推測する次第です。

もう、お客様が喜ばない&増えないような機種は導入して欲しくないですしねー。お店も「導入しないと後悔する」というようなロジックではなく、事前にしっかり機種評価をした上で、適正台数を導入して欲しいと切に思っています。

遊ばず、観察した結果から……改めて感じた次第です。ええ、これってユーザーへの「還元率」との関係もあるので、結構重要なことだと思うので……。しっかり機械と対峙してもらいたいと思います。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・リアルにも、『攻殻』1000円、何わかる……?
(解説)
*スロの『攻殻』なんですが……少額で移動する人って、増えてませんかね? 勝つも負けるも、適度な投資でそれ以上打たない……そんなトレンドがあるあるようです。それをおそれて、調整もキツイっていうのは、どうなのかな?と思ったりするんですけどね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る