> > 今こそ、低貸専用パチンコを!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今こそ、低貸専用パチンコを!
2013/02/07

東京は、大雪にならずに良かったですね。でも……昼間の方がめっちゃ寒かったような気がしました。なんせ、日中は外に出ることが多いですし、これだけ寒暖差が激しいとキツイっすね(笑)。明日は、ツルツル滑らないように気をつけないと……と考えております。

さて本題です。最近、ホントにお金がなくって、パチンコならぬ「禁パチ日記」になりつつありますが、まー、そんな時の強い味方が「1パチ」であります。1000円1本勝負!を毎回やっているのに勝てません!(笑)。そんなに大当たりできるものじゃありませんね。うん。

で、遊びながらも昨今のパチンコ・パチスロ「低貸営業」について思いを巡らせ、妄想しておりました。というのも、デフレの申し子と言われる牛丼チェーンやハンバーガー屋、さらには100円ショップなどが軒並み苦戦しているというニュースをよく耳にします。

単純にインフレ局面に振れているので原材料費や仕入が高騰し、輸入品は円安で割高になっているということです。これを「価格」に転嫁できるなら問題ないのでしょうが、100円ショップなどはその名の通り「100円商品」を揃えているわけですから、いかに今まで以上の「お得感」を打ちだせる商品を開発できるか?に掛かってくるわけですね。

なので、ファミリーレストランのサイゼリアなどは「製造小売業」なる業態を確立して、自社工場で製造して販売しようという形で利益を出す戦略を立てているわけですね。

話を戻しますが、じゃあ低貸しは? 今や、1パチだけでなく、0.5パチも増えました。見た目の稼働や集客力は凄いですけども、収益性は4パチと比較すれば低いです。競争が激しいので、40万近くの新台も導入しながら凌ぎを削っている現状で……しかも、このままインフレ局面に向かっていくと、どうなっちゃうのでしょうか?

「遊技機は関係ないよねー」と言う人と、そのまま「利益を取る=お客様への還元率を落とす」等の意見がありますけど、実際、どうですか? 特に低貸パチンコは。調整も「行くところまで行ってる=絞っている」ってことはないですか? 無論、お店によりますけど、あれ以上釘を閉めたら「ゲームとして成立しない」のは当然で、不満も出てくるんじゃないかな?と考えたりします。

前述した「100円ショップ」のような問題を内在化しているといか……。答えはきっと「低貸コーナーを4パチに戻す」か、それとも「低貸専用パチンコ機・パチスロ機」を開発するか?です。まだ、4パチで導入した機種の中古機を低貸コーナーに回す事で、機械稼働回転率をあげていますから、そこまではないにしろ、4パチに戻すよりは「低貸専用パチンコ・パチスロ機の開発」の方が現実的ではないかな?と思うのです。

あっ?昔のようなスタイルに戻せ!と言うことじゃないんですよ。例えば……羽根物のように、自力で大当たりが継続するような体感のできる機種とか、ヘソ入賞にゲーム性が依存し過ぎないようにするとか。色々あると思うんですよねー。問題はメーカーの開発コストと利益かな?(笑)。

最後に、景気が良くなれば「稼働も上がってくる」というのを期待している人はあまりいないと思いますし、新しいチャレンジがここで必要だなぁ、と思うんですよね。ぜひ、低貸専門パチンコ・パチスロの登場を期待したい! ホント、そう思っていますよ。なんせ、市場はどんどん広がっていますから。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・1000円の、負けで悔しい、『江頭』よ……(悲)
(解説)
*今日は『CR江頭2:50』を打ちました。ええ、1パチで。1000円勝負で負けたのですが、何だか悔しいですねー。面白いんですけど、何でこんなに悔しいんだろう。どんどん低貸にハマっている自分がおります。数週間前はタロウで泣いていたのに(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る