> > “禁”を破ったその先に……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

“禁”を破ったその先に……
2013/02/15

『ガンダム』が発表となりましたね。しかし、パチンコもパチスロも新機種発表は早い! GW前の需要期なので、当然と言えば当然ですけど。凄いタイトル数が出る一方で、お客様はついてきているのか?と考えてしまう今日この頃です。

さて本題に。今日は風がなかった分、昨日ほど寒くなかったのですが、花粉が飛び始めているような気がします。目が痛い……。

で、タイトル通り……“禁”を破ってしまいました。バレンタインデーなんで、気持ちが高揚した(そんな年齢ではないですが……)のでしょうかね? お店に行って『北斗』狙いであります。

まー、空き台無しです。そりゃ夕方にノコノコと繁盛店に行っても座れるはずがありません。仕方なくほかの機種を探すと……そこに『花の慶次〜漢』が大量設置されているではありませんか! だからってわけではないですが、余計に空き台が目立ちます。

こういう光景を見ると、あらためて「新台の寿命の短さ」を感じ得ませんね。だって、昨年の12月1週目導入でしょ?まだ10週間くらいしか経過していないのに……。『北斗』もきっと、GW前後には打てるようになるかな?(笑)と、思いつつ着席したわけです。

やっぱり『慶次』は『慶次』です。完成度は高い演出の多さは個人の嗜好とは異なりますけど、それでも良くできています。でも、ちょっと可動役物については多すぎてウザイかも?って感じですね。まったく大当たりしそうな「気配」すらありませんし。ほかの機種もそうですけど、すでに可動役物で期待するってことはなくなったような気がしてなりません。

それから打ち続けること22,000円。ストレート。やっと大当たりであります。12R確変(実質10R)を引きました。「当たるまでやるんだ!」と思ったわけですが、まあ、初当たりまでの投資が結構かかりました。80%確変を期待して……なんですが、1箱くらいであっさり通常。撃沈でした。

いつものパターンですが、その1箱を無情にも飲まれて終了であります。「80%継続って言われても……あまり継続しないんだけど!」とか「データの大当たり確率表示が1/233って……そりゃー、あんた、通常分や出玉無当たりも入れてでしょ!」とか、最後は機械に八つ当たりです(笑)。自分で言うのもなんですが、醜さを見せてしまった……。

簡単に言えば、機械寿命が短いっていうのもお金が掛かり過ぎるってことなのでしょうね。昔の機種の方が大当たり確率、確変率、時短の有無も含めてスペックは悪かったのに。それでも遊んでたのは、等価交換じゃなかったっていうことと、1回の大当たり出玉が多かった&5個戻し・4個戻しの機種がメインだったとか、色々ありますから。

いくら昔のようなスペックで甘めにしても、3個戻し機種で、等価の調整でとなれば、そりゃー初当たりまでお金(投資)はかかるから、機械だって波の「荒い」機種(=見返りの多さ)にしないとお客様もそこまで打たないでしょうしね。

あらめて根本解決がない限り、ファン離れはもちろん、新しいファンの獲得とか……無理だなぁって思いましたよ。真剣にもっと考えていかないと……そして、どんどん厳しいことを言っていかないと変わらないですから、禁を破ったのに、逆に燃えてきました!

みなさまの週末のご武運をお祈りしております。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・負けすぎで、どれが『慶次』か?分からない……(笑)
(解説)
*なんだか久しぶりに打ったので、演出の展開の速さとキャラクターの多さに「どれが慶次?」って思ってしまいました。恥ずかしい。キセル予告も来ないしね……。うー、やっぱり朝並びでもして、『ケンシロウ』打ってた方が良かったかなぁ? 負け惜しみでいっぱいのバレンタインでした! 切ない……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る