> > 意外に……ハッキリしてるんですよね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

意外に……ハッキリしてるんですよね
2013/03/01

いやー、ボブサップが暴露本を出すっていう話じゃないですか! もう、プロレスの暴露本は読みたくないなぁ、とファンタジーを感じてしまう今日頃ですが、よほど溜まっているものがあったのかも?なんて勘ぐってしまいます。うーむ?? サップはベアーズにも所属していた選手なだけに……少し残念。

さて本題です。2月が終わりましたね。時が経つのは早いもので、すでに収支表は「見たくない」程に真っ赤です(笑)。2カ月しか経っていないから、まだまだこれからですけどね!

で、今日は某店長と『北斗』の話に。スロも適合したって事で、GW明け頃には出るんじゃないか?と噂されていますけども、そもそも「北斗が」とか「○○が」って話ではなく、パチンコの良いところはマチマチでも、不満に思っている点はハッキリしているのでは?という話がありまして。

その一つが「出玉カット」です。北斗のゼロアタッカーはお客様から大変高い評価を得ているようです。お店が頑張っても出玉はカットできません。ですが、多くの他機種では、まだまだ「大当たりラウンド中の消化」に不満を持つ人が多いのではないでしょうか? そこだけ変えるだけでも大分違うと思うのです。

で、その次が「確変・電サポ無」の大当たりの存在。これも不満の一つで、大当たりでデータが上がっているのに出玉無っていうパターンですね。確変状態なのに、現金投資、どこまで入れるんだ!みたいな(笑)。止めるに止められませんから、ハマっている時は「最初から打たなきゃ良かった」と変な後悔をしてしまいます。

さらにさらに! アタッカーの短開放! これも初見では「意味がわからん」というユーザーが非常に多いです。「パカパカ」が連続すると、なんの大当たりだか? 損なのか?得なのか? 続けて打った方が良いのか?良くわからない、というわけですね。特に中高年以上のユーザーは、わかりにくくて困ると、お店の人も説明や対応に苦慮しているようですし。わからないお客様程、大事に接して欲しい!なんて考えてしまうわけですが。

パチはヘソ&スルー箇所の調整も不満ではありますが、そもそも、そういった「矛盾を解決する機種」でないと、ヒットしないのではないかなぁ?って。1機種10,000台程度の機種では、やっぱりムーブメントは起きませんし、最初から気合い入れた機種をリリースすれば良いのに……とは某店長の話であります。

長い長い年月をかけて開発しているのは理解しますし、時流に合わせた機種など未来を読み切れませんから、仕方ないのですが、近づける努力っていうのが大事ですよね?

スロも同じで……挙げればたくさん「共通の不満」ってあると思うんですよ。でも、パチよりスロファンは離れるスピードも早いので、ただヒット機と同じようなスペックだけだと支持されません。現実、次々とメーカーがなくなっていますしね。あまり表には出ていませんけど。

封入式パチンコ・消費税アップ・規則改正(特にスロ)……ほぼ同時に変わっていくのでは?という予想をする人もいるだけに、未来はどうなっちゃうのかなぁ?ととても不安ですが。

とにかく3月は『冬ソナ』、『新鬼武者』を打ちたいけれど、オイラのカレンダーは1カ月〜2カ月遅れ(笑)なんで、『スキージャンプ2』や『パチ北斗』をゆっくり打ちたいです。おっと、もちろん『ゴッド』も狙ってますので、まだ減台して欲しくないですけどね。お店の人、宜しくお願いします。

ユーザーの感じ方はいろいろですけど、不満カ所って、結構ハッキリしていると思うので、頑張ってもらいたいものです。ハイ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・月末に、タロウで1000円、5分間……
(解説)
*1000円だけタロウ打つ! とか……やっちゃいけませんな(笑)。わかっているのに、少しオモロイかも?とか思ってやっちゃうんですよねー。来週から導入される冬ソナは激甘って話ですし、等価でボーダー16.8回で、電サポチャンスあるから16回くらいでも勝負になるかも?って考えている自分がいます。優しくして欲しいなぁ(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る