> > やはり、街の電器屋さんですね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

やはり、街の電器屋さんですね
2013/03/19

テレフォンカードで通話料を払うことができるというニュースをキャッチしたのですが、意外と知らない人が多いのですね。それより「前払」だし、未使用テレカだけで、一体、今、日本でどのくらい眠っているのでしょう。NTTの資産になっているのですものねー。なんだか複雑……。

さて本題です。最近、お金がないから、パチ&スロをお店であまり打ちません。勝てないし、投資もできなくなりました。ま、仕事で取材したり、低貸などで少し遊んでいるので良いのですが(笑)。

少し距離を置いてメーカーやお店やパチやスロを眺めると、いろんなことが見えてきますね。今日はそんなお話を一つ。

これだけ景気が悪くて、お店もなくなっているのに、設置台数だけは微増している、という情報を耳にしました。そうです、どんどん「大型化」しているんですよ。20年くらい前は「設置台数の平均は400台」くらいだった、と記憶しています。記憶が正しければ、当時は1000台以上のお店ってあまりなかった。

今や1000台以上のお店が建てられる「土地」であったり、企画だったりします。多少は立地が悪くても、箱の大きさで勝負する!みたいな。商圏も広がりますし。

「大手チェーン店が大型化する」という流れも変わりません。資金力の差もありますが、怖いほどに雪だるまのように「大きくなっていく」スピードは、いくら景気が悪かろうがなんだろうが、手の届くところにいない……って感じですよね。成長している企業は必ず通る道というか共通点。

一方で、首都圏でも駅前の好立地店が、お店の大小に関わらず苦戦している。土地がない、というのもありますが、特に小さいお店はキツイ。レベルの差こそあれ「お客様の数が違う」「好立地は経済的に余裕のある人が多い」という声はありますけど、内実は大変深刻そうです。

もう昔みたいに、駅前立地のお店で、朝の10時から並んで、毎日遊ぶような人はほとんどいなくなったように思います。そもそもそういった「時間の使い方、習慣」が、なくなっているからでしょう。昔はピークが「2個(夕方と夜:ツインピーク型)」のお店が多数を占めていましたが、今や0個か1個。等価交換のお店が増えたことにより、短時間勝負でギャンブル性の高い機種が大変好まれるというわけです。

……おっと、話を本題に戻しますが、そういう背景もあり、メーカーも戦略の方向性を考えていて、同じ機械を開発するならば、大型店を多数持つ「大手法人」が気にいるような機種を最優先で開発していき、少し絞っていった方が結果として売れるんじゃないか?という意見ですね。

ごもっともです。ま、すでにそんな流れになろうとしていますし。「●●チェーン店専用機」とまではいかないけれど、メーカー開発のメインストリームは、大手チェーンに「受けるか? 受けないか?」が一つの判断材料でしょう。

お店は購買力の強い「バイイング・パワー」を身につけて、メーカーへの意見・具申・提案を行い、自店に有利な製品を開発してもらう……これもまた、他の流通業を見れば明らか。産業内のパワーシフトが起きているのは明白です。そうそう、家電量販店などがまさに良い類似事例。

ということで言えば……パチンコ店の未来は、最終的に少数の「大型店舗を複数持つ、大手ホール」の寡占市場になりそうな気配があります。中小ホールを「街の商店街にある、小さい電器屋さん」という形になっていく、と想定した方が良さそうですし、想像以上のスピードで、その状態が到来するのでは?と思っています。

最後に「街の小さい電器屋さんは……役割はないのか?」というと、そんなことはありません。大手家電量販店にはできない、ニッチな部分やメンテナンス力や人間力……果ては地域の生活支援まで含め、なくてはならない存在の電器屋さんは多数存在します。

中小パチンコ店も、そういった発想を持つ必要がありますね。パチンコ事業から「パチンコじゃないことまで考える」という発想……これが、産業を支える推進力になればって、最近、妄想しているところです。

ああ、低貸専門店じゃなくて、羽根物専門店とか……作ってくれないかなぁ。ぶっちゃけ、デジパチはもういいや……。朝からまったり遊びたい(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・サム人形、ガンダム・コスプレ、早くない?
(解説)
*通勤途中のお店の前にいつも立っているサム人形。よく見たら、シャアのコスプレ、しているじゃありませんか! あれ〜??4月ですよね? 少し早くないですか? お店の人がかなり好きなんでしょうね。サムのコスプレを見ながら、季節を感じ、いとおかし……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る