> > 時々“虎”になってみたい瞬間は……ありません?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

時々“虎”になってみたい瞬間は……ありません?
2013/04/09

4月なのに、なんだか世の中、元気がありませんねー。でも、食べ物屋さんは「春のフェア」が流行りなんですかね? 値引き合戦で……。消費者としては嬉しい限りですけど、その反動でお客様が慣れてしまって、売上拡大策となるのか?ってちょっと心配ですが。ま、パチンコ業界も似た問題を抱えている所がありますけどね。

さて本題です。今日はなんだか夕方からパチンコが打ちたくなり、自分の"禁"を破ってしまい、『CRタイガーマスク2』を打ったわけです。冷静に考えれば、今更「強化する機種」ではない、という見方が一般的。またマックスタイプですし、しっかり打ちこむというより、単純に楽しみたかったから。理由はそれだけなんですけど(笑)。

データは最近「総回転数」のみ、見るようにしています。本日『0』回、1日前『0回』、2日前『0回』は打ちません(笑)。いくら運でも……怖すぎる! 店長さんの立場なら、きっと「お手上げ」状態でしょうし、何もせず……って言う考えが一般的ですからね。

問題は「そういった機種がどれくらいあるか? 何台くらいあるか?」です。感覚的に一番力入れている機種で「1台」でもあったらお店を変えるかな?全体で1割くらいそういう台があっても避けますかね? ええ、オカルトですけど、ただフツーに怖いだけです。ハイ。

と、あまり参考にならない(笑)立ち回りはさておき、総回転数559回、大当たり回数0回の台で勝負する事に。前日データも結構回っていましたが、日曜日って影響もあるので、今日は調整が入っているかも? と考え慎重に……と心に誓い。

しかし! ダメですねー、やっぱり『タイガーマスク』は面白い! 正義の味方! 歳のせいでしょうか、伊達直人がカッコいい。虎の穴や苦悩、そして世の中にムーブメントを起こした「伊達直人現象」まで思いだされ……すっかり感情移入してしまいまして。

さらに「そういえば、レインメーカーのオカダカズチカが棚橋を破ってチャンピオンになったな」くらい、パチンコと全然関係ない方向まで妄想してしまいまして、楽しくてしょうがない(笑)。すっかり完全に当たるまで、何も見えない状態となりました。

ま、結局、1回も当たらずノーマネーでフィニッシュなんですけど(笑)。振り返れば、新台導入された後に少し打ち、仕事という関係もあって、しばらく打ち、……そして、また撤去されそうな予感がするこのタイミングで打つというのは、何か『縁』の感じる機種であるなぁ、と思った次第です。

また『正義の味方&マスクマン』という、これまた少年時代に戻ったような感覚でパチを遊べるのも嬉しかったですね。そこそこ回ったし、満足でした。

きっとお店も撤去しなきゃ、って思う機種が出てきても、もしかして「1人でもファンがいるかも?」と思えば、なんとか活かそうと心情的には思っている業界関係者は多いと思うんですよね。

品ぞろえって言えば、パチだけで年間160機種〜180機種あって、3年間の検定期間を考えれば、単純に1機種1台でも480台〜540台はある(笑)って事だし。プレイヤーも触っていない機種・存在すら知らない機種ってたくさんあるんじゃないかな?と思ったり。

ギリギリの所まで踏ん張って設置してくれているお店を最近探すのが楽しいです。今、狙っている機種は豊丸の『悪代官』、ニューギンの『ダルマッシュ』、ビスティの『エヴァ7』です(笑)。

そして、時々、オイラみたいに「虎」になりたいファンの為にも、撤去しないでくださいまし。できれば……お願いします。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・タイガーの、目線は優しい、猫科だね(笑)
(解説)
*パチンコのゲームの中では「最強」であって欲しいのですが、まー弱い。猫科で、ホント言う事聞かないんだから(笑)。そこが猫の良いところですけどね。複雑……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る