> > 収支表見ながら振り返る
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

収支表見ながら振り返る
2013/04/15

西武ライオンズが調子良いですねー。まあ、まだ4月ですけど、この調子を持続してもらいたいものです。しかし、プロ野球でもなんでもそうですが……昔のようなプロスポーツの盛り上がりってあまり感じないですよね。みんな、余暇は何をしているのでしょう(笑)。

さて本題です。ま、ライオンズにあやかり今月は絶好調であります! 収支だけで見ると、すでに単月投資の2倍を稼いでおります(笑)。でも、2013年の収支は真っ赤っ赤……。だって、2月は1度も勝てませんでしたし。

その収支表を見るたびに悔しさが沸いてきて、だんだん「手」を掛けてしまう始末。エクセルで収支を並べていたものが、店別・メーカー別・スペック別等々、ピポットで簡単にデータが出てきて、さらにグラフも自動生成する形でマクロを組み……果ては、印刷まで(笑)。誰にも見せるわけではないですけどねー。

「ああ、このお店は仕事で打ったなぁ」とか「どうしても勝ちたかった時だ」と振り返るといろいろ。完全に「1ユーザー」として収支表と向き合うと恥ずかしい限りです。自由過ぎて……(笑)。

「お店」「機種」「スペック」「相性」「考えない」と、パチやスロと向き合う時に、どれを優先しているか?と思った時、一番は「お店」でしたね。実は、それ以外については、初めから期待していない自分がいましたよ。

「勝てそう・負けそう」というよりも、「リスク掛けても大きく勝ちたいか?」とか「リスク最小限でも良いから、とにかく勝ちたいか?」とか、「勝ち負けどうでも良くて、長く遊びたいか?」と、その瞬間で色々考えたとしても、やっぱり「お店はあそこで」となるようです。

小生が特別か?とも思いましたが、多くのユーザーも「ホーム店舗」は2〜3店舗程度では?と推測しますね。これって、やはり長期に渡って「観察し続ける」限界なのかもしれませんし。

お店側も、変えるものと「不変なもの」ってあるはず。ちなみに、小生の場合、土日は決まって台を選べない程に満席の「超優良店」の平日狙いと、新台をチョコチョコ入れながら、1カ月程度で撤去しないお店の「人気台狙い」というのが行動パターンですかね?

新台狙いは怖くて仕方ないので(笑)。まずはその機種の評価を伺いつつ、実際に観察しつつ……様子見ながら遊ぶっていうスタンスが一番楽しいかな? 仕事で新台を打っている時は、最初から期待していません!

早起きして並ぶのは……キツイですよ。トホホ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・星5つ、知らないホラーも、倒したぞ!
(解説)
*牙狼、今日は強かったですよ、黄金戦士が。知らないホラー(笑)が登場し、星5つでもバッタバッタ倒してくれましたね。うん、ツイてた。タマにそういう美味しいことがないとね……遊べませんよ。ハイ。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る