> > またも!「やってはいけない」負け……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

またも!「やってはいけない」負け……
2013/04/19

アメリカでは、今じゃ「1番人気の新しい飲み物は水」っていうニュースをキャッチ、何せ炭酸飲料「大国」であるが故にメーカーは必死になっている?という話です。確かに、炭酸飲料の飲み過ぎは体に悪いですものね。人間も原点回帰しているのかも?です。

さて本題に。またも……やっちゃいけない立ち回りをしてしまいました(笑)。同じ台で「当たるまで打つ!」みたいな気持ちで、『CR北斗の拳5』を打ったんですけどね。ノーマネーでフィニッシュ(笑)。

こんな時代に「4万円ストレート負け」をくらったので、何か一つでもお役に立てることを書きたいんですけどね、ホントにホント、ほとんど何も起きませんでしたよ!

最初の1万円までで登場した演出の中で記憶にあるのは「ラオウVSフドウ」リーチ。ラオウの右ストレートにフドウはあっさり倒されます(笑)。

次の1万円目で覚えているのは「3・5・7」揃いから突入した小当たり。ええ、今回の収穫は4万で3回の小当たりを引いたことくらいかな?(笑)。で、スルーであります。

さらに2万消化後からの1万円目で覚えているのは、黄色保留。「フツーに出るから!よく見るから!」と一人突っ込み。もちろん発展などしません。大体、偵察隊ですよ。ラオウなんて丘にいやしない……。

最後の1万円でやっとこ「シン」リーチに。でもKINGにやられて発展しませんでした。トホホ……。

大当たり0回、総回転数の表示は399回、最終1,022回で終了したので、1000円あたり15回程度、等価交換……って感じですが、まー「よくあること」って言われるのがオチでしょう(笑)。さらに「引けないお前が悪い」と突っ込まれそうですが。

そんな批判も同意の上で考えると、マックスタイプは「出る時は出る、ハマる時はハマル」わけですよ。今日は先週『北斗』で6万勝ったので、ここまで勝負しました(言い訳)けど、こりゃとても……毎日は打てませんって!

最後にそれでも『北斗』が好きな理由は……単純にトキが好きなだけです! そしてマックスタイプが好きだから(笑)。甘デジや低貸の北斗で遊ぶのは……ホントは本意じゃありませんで。射幸性もあるんですけど、ドキドキ感が違いますよね。うん。

おそらく問題があるとすれば「勝っても、次は打たない」と思う機種の存在かなぁ? 「面白い」が秀でていることが、やはり最低条件ですよね。パチもスロも。うん。

……来月まで、我慢です(笑)

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・あみだくじ、眺めてパターンを、数えてた……
(解説)
*あまりに演出が動かないもので、背景の「あみだくじ」のパターン数を数えておりました。結構、同じパターンの「あみだくじ」が出るんですよねー。3種類くらい違ったパターンのがあったかな? やっぱり負けたので、少し悲しい……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る