> > ま、深く考えても……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ま、深く考えても……
2013/04/22

な、なんと! 幼稚園の定員割れが問題視されているようですね。うーむ、待機児童は凄いのに……。それと高齢者の病床は空きがないほどに問題になっているのに。「補助金の問題か……」とか、色々考えてしまいました。これが人口の流れなのかもしれません。もっともっと数年後を考えていかねば……と。

さて本題です。今日はですね、先日の「4万負け」を取り戻す(笑)べく、どうやって稼ぐか?という「金・カネモード」な1日を過ごしてしまいました。まずはホームのお店に行ってから色々考えようと馳せ参じることに。

すると……なんと言うことでしょう! 『フィーバー機動戦士ガンダム』が100台以上導入されているお店で、全く空き台がないじゃないですか。凄い人気です。導入してから初の日曜日ということもありましたから、予想はしていたんですけど、100台以上入っているんですよ!(笑)。

しかし、ガンダムの周りを見渡すと、残念なことにパラパラです。集中しているのでしょうね。ということで「北斗の負けは北斗で取り戻せ」ということで、再びいざ勝負です。

前回とは異なり、今回は結果から先に言うと10,000円使って、91,000円の勝ちでしたね。11連です。トムキャットも2回聞けたし(笑)。

で、問題は打ち終わった後に、ふと「なんで今日はこんなに勝てたんだろう?」と思ったことです。自分で言うのもなんですが「運」以外、理由は見当たりません。釘もそんなに変わっていませんでしたしね。先日は40,000円ストレート負けだったのに。

オマケにデータチェックって言っても、数日間のデータ&マックスアウトが飛んでいるわけではありませんのでね、それを参考に確率の収束なんて、今時、笑われてしまいます(笑)。

「運」なら……なぜ、小生はパチやスロを打つんだろう?とも思いました。競馬や競輪でも良いんじゃない?とか。「運の要素が強い」ではなく、「運」そのものの、現在のパチやスロで「勝った・負けた」で一喜一憂するのもおかしな話だなぁ、と考えちゃったんですよねー。

世の中、情報がたくさんあるので「お得か?お得じゃないか?」ってだいたい分かるようになってきたじゃありませんか。それを上回る「価格=安さ」であったり「品質の良さ」であったりしないと、どんなビジネスも立ちいかなくなっていると思うんです。

パチもスロも同じ。「いかに投資を少なくして、リターンが大きいか?」って「ユーザーが感じてくれる」機種がヒットしますし、でも、出玉性能や荒さを追求すれば、当然「勝てる頻度や遊べる時間(一定金額)」も変わってきます。バランスですが、現状だけ見れば、今はアンマッチなんでしょうね。

きっとユーザーはパチやスロを「知り過ぎる」程に、運ばかりだ……と感じて、面白さも半減することがあるのかもしれません。それでスペックも複雑になっているのか……と合点がいくところがあります。

ま、今さらそんなことは……っていうのと勝った時くらい深く考えても仕方ないので、楽しかったら良いかな?と思っております。

勝ち負けもありますが「その時間、その瞬間」が楽しいっていうのが一番です。自分のお金使っているわけですからね、みなさまも楽しみながら打ってください。

でも……勝てて良かった―。マジで良かった! ケンちゃん、ありがとう!

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・トキさんの、カットイン見て涙する……
(解説)
*リーチ発展時に初めてトキのカットイン見ましたよ〜。感動でしたね。途中で「ハズレても良い」くらい思いましたもの(笑)。いや……ホントはハズレちゃ困るんですけど。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る