> > 他人事ではないですね
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

他人事ではないですね
2013/05/29

いよいよ梅雨へ突入って話で少し憂鬱です。というのも、この時期はホントにムシムシして暑い! 体調を崩しやすい時期ですのでねー、皆様もお気をつけください。ハイ。

さて本題です。今日は大真面目な話。先日、六本木の某クラブが「風適法違反」ということで摘発を受けた!ということで、かなりニュースになってますよね?

「なんでダンスが風俗営業なの?」とか、風営法改正の議員連盟まで出てきて、なんと15万人の署名も集めて提出済みとか。さあ、法律を変えていこう!という矢先に……って話で、日本のサブカルも絶えてしまうのでは?という意見まで。

要は「クラブで深夜まで踊る」が悪いのではなく、周辺地域で色んな問題が起きているという事実。ここですね。凄く「他人事じゃない」と思いましてね。ええ、パチンコ業界。

置き換えると「パチンコは悪くない。でもパチンコがあることで色んな問題が起きる。だから取り締まる」という意味でしょうし、法による規制があるってことですね。凄くわかりやすい。

読みこめば、摘発されたクラブはどうやら開業以来、4回の行政指導が入ったにも関わらず改善しなかったという話です。また、業界(?)で、問題が起きないように自浄作用が働かなかった点も問題だったみたいでして。

ギャンブル依存症だとか街の景観を崩すとか青少年育成とか……諸問題があります。パチンコ業界も。もちろん過度な広告を抑制するというのもそうなんですよね。でもさまざまな問題を抱えているのは、パチンコ業界だけではないですから。

すぐに改善できない難しい問題でも、常にそういった社会問題とか社会の人達の価値観・目線を感じて、愚直に取り組むって姿勢がもっと必要なのかも?と思ったわけであります。ええ、地味ですけど継続が大事。

以前にも書きましたが、業界の中にいる人と「このくらいはいいだろう」ってレベルと「周りの目線」とに大きな意識のギャップがあることをしっかり認識しないとなー、と思いながら帰宅しましたよ。

ゲームだって、今じゃ「お金払わないと、先のゲームに進めない」とか「お金払えば、ゲームを有利に進められる」とかあるじゃないですか。「10連したら○○が?」とか「特定条件をクリアすると○○が?」ってパチやスロも……なくなるかもしれませんね。

ま、その前にそこまでしっかり「打ちこんでくれるような機種」を開発するってことになるのでしょうけど(笑)。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・遠い目で、乙女見ながら走り去る!
(解説)
*あー、ダメっす。打ちたい! 『戦国乙女3』! ちょうどお店の外から見えるんですわ。「乙女」って文字が(笑)。でも、ダメっす。金融緩和の次は、自分の成長戦略を考えてからでないと、もー打てません。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る