> > 意外と期待感は無いよ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

意外と期待感は無いよ!
2013/08/16

もう何年もカレンダーとは「関係ない」生活をしているのですが、今年に限って言えば結構、お盆中にお仕事している人としっかり休む企業とに分かれますね。考えてみれば、平日も休日も24時間もわからない程、ずっと動いているんですものね。ただ……逃避行したくなる季節ではあります(笑)。

さて本題です。この夏の新機種で『CRひぐらしのなく頃に』が高稼働をキープしているって聞いたので、早速仕事の合間をぬって(笑)、打ちに行ってしまいました。

「あれほどパチンコは……」と言っておきながら(笑)。当たるまで打ってやる! と気張ったら、ホントに当たるまでに26,000円かかってしまい、連チャン後に即止めです。結果は28,000円戻して2000円勝ったから良かったものの。綱渡りな遊びでありました。あー、良かった。

で、今日はこの後に『バジリスクU』打ったんですよね。なぜって? これもまた「バジ大好き」人間の話を聞いて感化されてしまい。

やはり、しばらく打っていない機種だと、どうしてもゲーム性などを思いだすのに時間がかかります。しかもメイン役は15枚なんで、メダル持ちが悪い(と……感じやすい)

しかも、29,000円突っ込んで、ART2回のみ。終了です。見所無し。養分……。

10,000円で1回のARTって何よ!みたいな(笑)。さらにバジタイム、1回で終了って何よ!みたいな(笑)。そういや、コイン単価も高く、その代わり出玉感もなかなかヘビーな機械だって途中で思いだしましたよ〜。今でも人気の高さは理解できますが、デフレの時代&オケラな自分においては痛かった……。

えっ?設定? 高設定なわけないですよー。重い重い(……と感じる)。

まー、どちらかと言えば「ヤメ時の難しさ」を演出などでどこまで「魅せるか?」って部分にパチもスロも腐心しているのが現在のトレンドですよね? スペック的に期待感を数値で割り振るっていうのもなんですが、(言葉は悪いですけど)演出で誤魔化しやすいか?否か? っていうのが、版権のキャラクターにも影響すると言いましょうか。

「アツクなったら負けねー」ってことですよ。何事にもほどほどにしておくのが一番良いのでしょうが、それができるのであれば……もうパチやスロは止めてますけど(笑)。

お盆明けくらいには、『AKB48』も空き台が出てくるんじゃないか?と密かに期待しているところでありますが。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・『ひぐらし』が、泣く前諭吉は、消えてます……
(解説)
*当たったから良かったけど……『ひぐらし』はキツイ! えっ?キツイってスペックじゃないですよ。アレです。アレ!(調●)。最初500円で3回しか回らない時は涙が出てきたなぁ。よく2000円勝ったなぁ。エライ、オレ(笑)。良い子はマネしないでください……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る