> > 回って、回って、回って……回る〜♪
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

回って、回って、回って……回る〜♪
2013/08/21

おいおい凄いぞ、井村屋! 『あずきバー 猛暑で過去最高の売り上げペース』ですって。猛暑に加えて、中高年から絶大なる支持があるとかで。若い人は比較的、ガリガリ君を選択しますものねー。9月まで猛暑が続けば3億本も夢じゃないとか。ちなみにガリガリ君は過去最高で4億3800万本売れたとかで。利益どれだけじゃ!(笑)。凄い! ……当たりは何本入ってんだろ?

さて本題です。今日もヘロヘロで東奔西走、移動に続く連続でありました。今日話題になったのが、パチンコの『CRエヴァンゲリヲン8』の話。

実は前評判としては、そこまで期待が大きいものではなかった、という人が周りに多かったのですが、蓋を開けてみれば高稼働! エヴァ、凄い! すいません……。

で、あるスタッフが『これ以上、回しても意味ないでしょ?』というくらい、回るお店で遊んだ! という証言。これは聞き捨てなりませぬ。

「えー?? そんなこと言って……話、デカ過ぎなんじゃね?」と言うと、「いやいや……8個保留の“満タン”が止まらないんですわ!」と。人生で初だ!とまで言うのです。

「ありえないわ!」とオヤジギャグをかましつつ、場の淀んだ空気をさらに冷やしてしまったのですが、ホントか?ウソか?は別にして、その彼にそこまで言わしめたお店は素晴らしい! さらにオチは、それでも13000円負けっていうのが面白かったんですけどね。

どちらかと言えば、『エヴァ8』は『保留連続演出』をより活かすための入賞特性があり、さらに大当たり特図振分けと、通常時に「ハンドルを離さない」ためのアウト(玉の打ち出し効率)を上げる期待感、さらにスーパーリーチなどの演出が長いパターンを持たせての、ゲーム全体の「抑揚の付け方」がウケているのかな?と思ったりします。

しかし、最大の理由は「打てば打つ程、よく回る(……と思わせた)」ことでしょうかね? そこを最優先に出玉設計する、っていうのは、今の「一物一価=等価が増えた」という状況を考えると、ヒット機の成功要因では?と思ったりするわけです。

……もちろん、そこにお店の良心というか、優しさがあれば?? って話にもなるんですけど。

そんなラッキー台に当たってみたい! と、つい妄想してしまった1日でありました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・回るねー、諭吉くんから、漱石くん……
(解説)
*いつの間にかお財布から万券が消え、千円札になっているんですよねー。しかも枚数は同じ。そりゃ使えばなくなるんですけど(笑)。幸運はいつ回ってくるのでしょうか……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る