> > 大きな……大きな流れになりそう?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

大きな……大きな流れになりそう?
2013/08/22

松坂大輔が自由契約……ですか。まー、このニュースで松坂選手はまだ32歳ってことに驚きです。長年プロでやっているイメージですものね。これからですよ! ぜひ、メジャーで活躍してもらいたいですし、45歳くらいまで頑張って欲しいなぁ、と思ったりしています。うん。

さて本題です。今日は夕方に夜に……雷が凄かったですね! ゲリラ雷雨というか、梅雨時期のようなムシムシ感を覚える1日でした。ハイ。

仕事と仕事の合間に移動しながら、いつものように複数の店舗を回って観察していたのですが、お盆後ということもあって、お客様も少ないイメージ。毎年こんなペースなのでしょうが、単なる季節変動とまとめるのもやや複雑な心境になるところです。

それと今日またも話題になったのが、消費税の問題。首相が9月には決める!というニュースを聞くわけですが、

(1)来年4月の消費税アップは見送る
(2)来年4月の消費税アップは予定通り、8%実施
(3)これから1年ずつ、消費税アップは1%ずつ上げていく。
(4)それ以外?

と……まあ、こんな感じだろうと思うのです。パチンコ業界だけじゃありませんけど、その結論次第で残り期間を対応に追われるのは必至だろう!ということでして。

パチンコの消費税って、「税込」なんですよねー。以前にも書きましたけど、4円・20円で玉&メダルを貸して、それを景品交換するという流れ。その範囲内でお店が納付しているという形です。

問題は「どこで消費税負担をするか?」ってことですけど、もしも玉&メダルを貸した時点で消費税をもらう……ってことになれば、100円で25玉でなく、23玉の設定になりますよね? 1%刻み??ってことになると、システムの設定変更とか……凄い大変だろうな、と。

従来通り、景品交換時に……つまり「勝ったお客様からもらう」という概念で捉えるならばどうなるか?と。厳密な「等価交換」というのはなくなるやも知れません。このことで、射幸心を追いかけるユーザーの心理状態はどう変化するのか?というのは危惧するところ。(明確な)等価でなくなる?というイメージになるのでしょうか?

当然ですけど、低貸も増えているので「一物一価」を合わせていくというのは管理面で煩雑になるでしょうし、何よりお客様に「シンプルに伝わりづらい」という点は、投資のタイミングや参加金額にも影響が出てくると思いますし。

「エンジニアの人が引く手あまたになるのでは?」と笑い話にもなりませんが、その先に「10%」に変わるというのが前提だと考えると、来年の4月にはそれを「込み」で一気に転換する可能性も出てきそうです。

まだ何も決まっていないのに……妄想しても仕方ありませんが、どんなパターンになっても、色んな準備が必要になるのかなぁ?と改めて感じた次第です。

ほかの小売業とか商品の種別が多数ある事業は処理が大変だろうと思うのですけど、どうやってカバーしていくのか? 動向には注目ですよね。社会の状況に合わせるのも大事ですから。うーむ??

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ミノルくん、今日もなんだか、元気ない…
(解説)
*なんだか今頃になって『CRクロユリ団地』を一生懸命打っております。ミノルくんに恋してしまいました(笑)。だって怖いんですもの。しかし、演出は別にしてスペックを考えると、なかなか引ける(大当たり)ものではありませんね。月が変わらねば、ツキも変わらないのでしょうか……。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る