> > 『オンラインゲーム』のようなスロになる??
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

『オンラインゲーム』のようなスロになる??
2013/09/27

(西武ライオンズファンだけど)今日は素直に優勝おめでとう! 楽天イーグルス。最後は惜しかったなぁ(笑)。まあ、考えればマー君(田中投手)だけで貯金22でしょ? これは凄いですよ。ジョーンズもマギーも凄いしね。CSでライオンズの倍返しを期待してるっす! 

さて本題です。早いもので9月も終わりですね。今年も残すところ3ヶ月ちょっと。パチンコ業界に向いている「北風」も年々厳しいものになっていますが、ある人より「こういう時こそ、地道にお客様に向き合ってやっていくしかない」と言われ、胸を打たれました。

ですねー、未来(夢)も見るけど、現実も見ないと。今、この瞬間にお店を支持しているお客様の期待に応えないと……ですね。

そんな話を某店長さんと話をしていて、最近「LINE]などのメッセンジャー機能を使ってスロで遊ぶ人が増えている、と。良く観察すると、写メ撮ったり、メッセージ作ったりと忙しい。「〜ながら遊び」と言うらしいですけど、困ったもので、稼働が伸びないのもこれが影響? と笑っておっしゃってました。

まー、こればかりはお店が止めるわけにはいかないので、各台「USB設置」等の設備充実なのでしょうが……口はついているけど、コネクタがない、というユーザーが多いみたいで。さすがにそれは貸出もしていないし、設置もしていない、という話でした。

「〜ながら遊び」のスタイルは、昔も存在してましたけど、目立ってきた(多数派)事については、何かしら応えていく必要もあるし、そこにチャンスもあるのかな? と。

あ、あくまでスロコーナーでの話で、パチンココーナーでこういった光景はあまり見られません。漫画読みながらパチンコ打つ人も減りましたし(笑)。どちらかと言えば、分煙ボードなど「個」で楽しむ遊技環境を好むのかもしれませんけど。

話を戻しまして……スロコーナーは何らかの形で、ゲームセンターのような「対戦形式」にする方向性になるのかな? と思ったりしています。またはオンラインゲームのような、スロの提案・空間の提供って形。「コミュニケーションを取りながら遊ぶ」という必然性に、いつかパチ店もぶつかるのかな?って。

個人的には、パチやスロは「孤独の遊び」「自己満足」と思っているので、オイラにはまだノーアイデアなんですけど。

今度、大型ゲームセンターにいって、いろいろと勉強してこようかな? と考えたりしています。未来はそうなるかも?ですね。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・天井寸前、パトライオン、……嬉しくない(悲)。
(解説)
*スロ北斗……どうして天井寸前になると、見慣れない演出のオンパレードになるかな?(笑)。ま、なかなか到達しませんよね。もちろん、パトライオンは記念に動画を撮っておきましたけど(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る