> > 身近な人に聞いてみると……?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

身近な人に聞いてみると……?
2013/10/01

人気作家の山崎豊子さんの訃報を聞いて……悲しかったですね。ドラマも見ましたが、かなり本も読みました。ご冥福をお祈りいたします。残念す。

さて本題に。月曜日で月末ということもありまして、今日も朝から動いておりました。上半期最後って会社も多いのでしょうかね? 会議で不在だったり、下半期目標の設定で微調整したりという感じで、お会いできなかった人もいまして。季節的に9月はそういう時期なんですね。うん。

そのような中、某店長とお会いして、9月の営業成績についていろいろと相談を受けました。何せ9月は悪かった……と。想像していたけど、想像以上だった、と。

いろいろ自分達のお店で考えてみたが、社員・バイトスタッフ全員に聞いても「もう、パチやスロは久しく遊んでいない」人ばっかりだった、というのです。

「店長は……どのくらい遊んでないんですか?」と質問すると「1か月くらいは遊んでいない」ということで。

理由はさまざまのようです。仕事が忙しい&時間がない、お金がない……等々。でも、一番は「面白くない」「モンハンの方が面白い」といった形で、やはりほかの余暇やレジャーの方が魅力的だ、っていう人もいるってことですね。

パチやスロを遊ぶ目安は、すでに「2000円〜3000円」程度という話も。ヘビーユーザーはまさに「別格扱い」で、ホント大多数はお金が掛かるって感じている、と。

改めて、パチやスロが好きでバイトに来ているスタッフもかなり「パチやスロを止めている」現状を聞いて、危機感は募りますね。だって、知れば知る程、打ちたくないってことですし。

「お金に余裕があれば遊ぶ」という人も多いようですが、そのお金に余裕がある「期間」が1年を通してほとんどない……ということでした。

前述した、別格の「ヘビーユーザー」だけで商売が成立するならば、この流れでも良いのでしょうけど、あまりに向かっている目標(大衆娯楽・時間消費型余暇)と現状にギャップがあり過ぎるのが問題なのでしょう。

低貸(1パチ・5スロ)でも、感覚はすでに「高い遊び」になっている模様ですね。遊技機性能を考えると、もう少し上手く使ってもらいたいところではありますが……。見方を変えていかねばいけない時期なのかもしれません。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・まったりが、気付けば『美夏美華』……、1万円……(悲)
(解説)
*ライトミドルの『美夏美華』、まったり遊ぼうと思ってたら、あっという間に1万円消化しておりました。スペックに関係なく……1万円が消化される時間って短いですよね?(笑)。今頃気付くのもおかしな話ですけど…。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る