> > もっとお店……閉まるのかな?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

もっとお店……閉まるのかな?
2013/10/10

さて本題に。今日も朝からバタバタしておりました……。資料集めとかまとめとか……全部終わらないと外に出られない(笑)。いや、それも仕事のうちなので、夕方からの一勝負を楽しみに頑張ったわけです(笑)。

今日も実戦は『CR北斗の拳5』。だって「時間がない・勝ちたい・いっぱい勝ちたい(笑)」と言えば、この機種でしょう。でも、考えてみると、やっぱり北斗のストーリーとか……現実離れしている展開とかも好きだったりするんですよねー。

しかも今日はラッキー。2000円で21000発程ゲットしましたから。自分なりに大勝ちです。2時間ちょっとでしたが、ずっと連チャンしてました。もちろん即止め(笑)。

と……実戦の話はさておき、仕事で都内を回っていると、シャッターの閉まったパチンコ店を数多く見かけるようになりました。きっと、消費増税を前に閉めた方が良い、という判断になったのでしょう。稼働でも見た目でかなり厳しいお店ばかりでしたが。

以前から集客には「立地要因」がとても大きく影響していましたが、昨今はどうやら立地だけではなく「見た目、どれだけお客様が常に入っているか?」という部分も大変大きいように思います。

だって……ガラガラなお店には、中々入店しづらいですし(笑)。時節柄、平日、午前中から朝からパチンコ……っていう人は非常に少なくなっていますが、それでも程度がありますよね? 入っていないお店は、夕方くらいまでお客様がいない。

同じ人気台を競合店と同じ規模で入替をしても……繁盛店とは全然、稼働状況が異なりますね。誰が見ても明らかになっているのは事実ですし、これを「巻き返す」には、お客様からの支持・信頼しかないはずです。ハイ。

これがまた……難しくて、新しいお客様を取り込むのは難しいから、ヘビーユーザーをまず集客しなくてはいけなくなります。なので「出玉」ってことにもなりますが、1か月くらいでは……とてもとても。今や「ああ、1か月くらいリニューアルオープンの甘さだったけど、普通に戻ったよね」と言われる時代ですし。

お客様の信用・信頼を取り戻し、支持してもらうには、出玉だけじゃなくて、すべてにおいてある程度の「時間とコスト」がかかる、ということなのでしょう。

となると……どんどん「ブランドイメージ」の高い、大手チェーン店が勝つでしょうし、中小ホールとの格差は目立ってくるな、と感じましたね。少数でも小生のように支持している人はいるので、頑張って欲しいのですが。これも商売・競争って事なのでしょう。

ただし、競争といっても……もっと良い方向に向かえばいいなぁ、とも個人的には思っています。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・今日のユダ、化粧のノリが、悪かった??
(解説)
*たまには上から目線で「ユダ」を見られて良かったですね。リーチ前タイトルのユダがキリンになったので、余計にドキドキしちゃいましたけど(笑)。カイオウバトルも2回見られて良かった。ケンちゃんも1回、カイオウに勝ったしね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る