> > みんな、新しいものがホントに好きなの?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

みんな、新しいものがホントに好きなの?
2013/11/27

ファミマの企画商品で「ウォーズまん」と「ラーメンまん」が発売されるらしいです。それぞれブラックカレー味と担々麺入りだそうで。テリーまんなら、牛でしょうかね? 力士まんとかウルフまんなら……なんでしょ? キン肉マンは、それぞれキャラが立っているので、いろんな商品ができそうですね。しかし『攻めてる』商品だと思いましたよ。一度見て、欲しいと思ったりしてますが。

さて本題です。今日も東奔西走、動いておりました。通常の打ち合わせが終わり、雑談していましたら、某店長さんがお店のモニターを見ながら「最近、お金の使い方が……」と語り始めたわけです。そんな話を一つ。

とにかく「お金の使い方」については、慎重になってきているのは当たり前なんですけど、パチンコだけじゃなくて……なんでも節約・節約ってムードになってきた、と。

とにかく「1円でも安く!」という流れ。人によっては新聞や雑誌は「買うものじゃない」とか、スーパーはタイムセールの値下げタイミングを計りつつ、下がる時間まで買わないとか。

決して悪意があっての意見ではないのですが……これではデフレ解消どころか、来年以降、消費税が上がっていったら、ますますお財布の紐はキツクなるだろう、と嘆いていたわけです。

しかし、すぐさま前述の店長が「でもね……」となったわけです。なんだかんだ言っても、みんな「新しい物は好き」だと。倹約している人でもi-Phone等は常に最新機種を求めるし、掃除機のルンバだって売れている(笑)と! つまり「欲しい物が出てくれば、お金を払っても買いたい」と思うのが消費者だ、と。

そうです、これをですね、パチやスロで考えても明らかです。無論ギャンブルの側面があるので、特殊なケースはあれど、やはり新台は(概ね)みんな好き! 理由は「打ったことがない=未経験」であるし、面白いかもしれないと言う期待感を少し感じるからだ、と推測するからです。

それと「新台は出る」と信じている人……期待感をさらに持つ人もいらっしゃる。過去の成功体験からか?経験からか? は分からないですけど、そういった「流れ」を作ってきたのはパチンコ店。

問題はここからで……そういったニーズに逆行しているんじゃないかなぁ? と思うんですよね、今の状態は。どちらかと言うと「新台は初日から確実に利益を取っていく」という方向になっているかな?と。

全国でも「グランドオープン」には多数の人が集まりますが、それは期待感の賜物であると考えますが、最近は出玉を出しても通常営業になると「ピタっ」と客足が鈍るから、オープン当初から「絞っていく」傾向があって……この辺も、過去パチンコ店が作ってきた「流れ」とは真逆になっていると個人的には感じますね。

すでにお客様が「新しい物を好む」事は周知のところ。でも、この期待に応えるか?または逆行していくか?はこれからのパチンコ店が流れを作る所わけなので、是非、慎重に使って欲しいなぁ、と願っております。

どんなに景気が悪くなっても、新しい物は好き! と言ってもらえるような業界にしていかないと……ですよね。いずれこの魔法も通じなくなってくるのだろうなぁ、と危惧しております。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・月末は、いつも財布が、乾燥中……(悲)。
(解説)
*毎月毎月……月末になると、お財布の中身が乾いて仕方ないんですよねー(笑)。諭吉さんの出入りが激しくなるんですよ(笑)。自重しろ、ということなんでしょうね。きっと。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る