> > 正月の雰囲気は様変わり?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

正月の雰囲気は様変わり?
2014/01/06

皆様、明けましておめでとうございます! 2014年の幕開けですね。パチ&スロ、打ってますか! 

えー、小生は昨年末から新年早々にかけて……負けまくりです。深い深い「沼」に入り、とっても嫌な1年になりそうだなぁ? と縁起悪いこと言いますけど(笑)、まあ、それがパチ&スロってものです。

で、早速本題なのですが、年末年始のお店の営業、少し変化が見られていませんか? 一つはですね「超・超極●店」が少なくなった気がしてなりません。

「どの時代と比較しているんだ?」と怒られそうですが、そりゃ年末・年始営業は酷いものでしたよ(笑)。でも、通常時期とかイベントがあった時代は調整に「幅」がありましたけどね。

逆に今は「あまり変えない調整」というのが、お客様のニーズに合っているのかな? いや……単純に現行機種のスペックの基本性能が辛いもので、長く打てば打つ程、お客様が「負けやすい」状況でもあるから、そこは微妙な調整を施しているのかもしれませんね。

何より、これだけお客様離れが進めば……ですね、お店の都合で利益をとっていくモデルは崩壊しますから。その証拠に……この時期、ガラガラなお店を見て「行くところまでいったなぁ」というのが感想。日頃の行いが年末年始にも出ちゃっている感じでしたし、ちょっと復活は難しいだろうなぁ、と想像する限りです。

一方の「スロ」はというと……これまたキレイに「低設定」が並んでいる感じですね。日頃遊んでいるスロプーの人達は「年末年始はしっかりお休み」という人も最近は多いと聞きます。つまり、日頃はあまりスロで遊べない……時間のない方が夢中で打っているという印象ですかね。

いっぱい「誤爆」してくれると、好印象なんでしょうけど……現在のパチスロは「勝ち負け」がハッキリしている、そんなゲーム性を持つ機種が多いだけに、深入りは禁物。見極めて立ち回ってもらえればいいなぁ、なんて妄想しておりますが。

で、そんな今年もたくさん機種がリリースされる可能性が高いですけど、お店の経営は意外にも「大変な状況」が続いているだけに、新台入替を抑えるお店が増えることと想像します。消費増税の負担も重いし。

なので、ユーザー目線で言えば「お気に入り機種」を見つけて、それを研究して立ち回る……というのが大事かな?と。例えば、お店側の目線に立って考えれば「この機種の人気(稼働)がなくなると、たまらん!」みたいな機種を探すとか。

「設置台数の多さ」は一つの視点でありますけど、長期間設置されている機種といつも空き台のない程の人気機種はおススメでしょうかね? 逆に新台は……どう転ぶか?分からないので、今年も慎重に立ち回ってもらいたいところですよ。うん。

増税で少し景気は後退?という声もありますが、1年通せば回復するのでは? という意見もあるだけに、元気出していきたいと思います。皆様のご武運もお祈りしておりますよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ケンちゃんよ、2000回は、厳しいです! 
(解説)
*1342回の『CR北斗の拳5』を打ったんですよー。ハマり台が大好物なもので(笑)。しかし、打てども打てども、当たりがこない。2000回を超え、2014回も超え……ギブアップ。沼ですなー。逆にここまでハマるのは運が良いのか? とポジティブに考えてみたんですけど、やっぱ悔しいっす。うー。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る