> > お客様も育てましょ!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

お客様も育てましょ!
2014/02/19

会う人、会う人……話題はソチ五輪の話題ばかりでしたね。なかでもスキーのラージヒル。感動したって声も大きいのですが、そこはやはりパチンコ業界。「『CRスキージャンプペア』が打ちたくなった」というオチで、話が終わるのも面白いものです。小生、この季節は『CR雪物語』も打ちたいですけどね(笑)。

さて本題です。日中は暖かいのですが、やはり残った雪の影響なのか? 足元から冷えますね。そんな中、今日は「お店がお客様を育成する」という話を一つ。

世の中、健康被害の原因となっている「タバコの喫煙」問題は、以前より社会問題ですよね? パチンコ店も対策として禁煙・喫煙フロアを分けたり分煙ボードを設置したり、ある程度のスペースを割いて「喫煙ブース」を設けたり。そして、喫煙者の「喫煙マナー」も昔とは異なり、改善の方向に向かっていると個人的には思うわけです。

しかし! そこはパチンコ店。何せユーザーの9割近くが喫煙者?と揶揄されていまして……先日、ある人からこんなトラブルがあった、という話を聞きました。

「いまだに決められた場所で喫煙せず、歩きタバコで通路に入り、そのまま遊技台にも座らず物色していたところ、お客様のジャケットにタバコがついて穴が空いてしまった」と。

そして残念な事に……歩きタバコをしている人は、常連客でもう何十年にも渡って通ってくれている高齢者の方だったというのです。その後はお店も大変だったみたいです(笑)。

その高齢者、タバコに寛容なのか? または、歩きタバコくらいで大騒ぎし過ぎだと思い込んだのか? それは定かではありませんが、時代はもう21世紀(笑)ですし、自分の常識と世の中の常識の違いなどは「空気を読んだ」対応をしてもらいたい、個人的に強く改善を求めますね。

ま、それは年齢に関係なく「お客側なら、なんでもやってもいい。パチンコ店なら金使ってるんだから、自由に何をしてもいい」という意識、それはなくして欲しいです。

そしてパチンコ店。前述した通り「喫煙者が非常に多い」という仮説から、タバコの嫌いな人のための対策を可能な限り行うというのは大前提。しかし、逆説的ですが「喫煙者もお客様」である事も考慮し……変な言い方ですけど「気持ち良くタバコを吸ってもらう」という対策も必要でしょう。

それでも実は大変難しく矛盾した問題でお店の永遠の課題ではあるけれど、今できることと言えば「喫煙者のモラルに訴える」くらいでしょうか。何せ、大多数ですから(笑)。

例えば、先ほどのトラブルの話で言えば、歩きタバコは論外です。でも「出入り禁止」までは難しいでしょうから、喫煙ブースまでご案内するとか、声掛けに工夫する、掲示物で案内する、接客でカバーするといった方法があるでしょうし。

タバコだけではありません。誰が聞いても「非常識なクレーム」をつける人、パチンコ店には凄く多い!

ビジネス上、そういった特性があるのですが、常々「ウチのお店は、こういったお店ですから」というのは、アピールすべきだと思うのです。結局、「クレーマーがクレーマーを呼ぶ」じゃないですけど、何もアクションを起こさないと、永遠にお客様の姿勢は変わらないですからね。

少し「上から目線」でも、キチンとお店の姿勢を丁寧に出していく、言わば「良いお客様を育成する」ことで、さらにその「空間」は、お客様によって洗練されるところになると思います。そして、多くの良いお客様が集まる場所になると思いますから。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・魔導でも、全回転が、あったのね……
(解説)
*訂正させてください! 昨日「『CR牙狼FINAL』のノーマルリーチで……」と書きましたが、魔導リーチです。すいません。それで、多くはその後に全回転リーチに発展するとか。逆に「ビタって止まって大当たりは珍しい」ってことでありました。今度は全回転パターンも見てみたい! 燃えてきました(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る