> > ミイラ取りがミイラ……再び!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

ミイラ取りがミイラ……再び!
2014/04/03

“「10分1000円」ヘアカット、創業初の値上げ=QBハウス1080円に” というニュースをキャッチしました。ちょっとピークは過ぎたとはいえ、まだまだ都心には店舗が数多くありますよね。「内税」から「外税」にすると、一気に値上がりした感じがするので、客離れが怖いとは思いますが。消費税も「105」が控えているだけに、外税にする他ないのかも知れません。うーむ??

さて本題です。消費税、変わりましたね。パチンコ店の状態もどのように変わっているのか?とにかく現場を見よう! と思い、仕事帰りに早速ホームのお店に『仕事』(笑)で、視察に行きました。

まず貸玉。これは従来通りでした。何も変わらず。1玉4円、1枚20円であります。次に「出玉」です。こればっかりは「打たないと……わからないだろう(にやり)」ということで、空き台を物色してフロアを回っておりました。

すると……大好物の『CRルパン三世』で空き台を発見! 0.5秒くらいで席を確保。即座に打ち始めたわけです。

ゲームを進めていくと「あれ? おかしいな? 回転数……変わってないな。いつもと同じような調整かも……」と思い始めました。しっかり1000円ごとの回転数もチェックし、左右ものぞきながらチェックし……変化が分かりませんでした。

すると……ありましたね! 確変&時短に突入した際、スルーが結構、きつかった。保留は余裕でなくなります(笑)。アタッカー周辺もひどいですね。もちろん「2」のアタッカーの方ですけど。

増税の対策ということで考えれば、基本的にパチは釘調整なのでしょうが、それでも「回転数は絶対死守する」という姿勢なのでしょう。客離れも怖いでしょうし、何より、確変中は特に「幸せな時」でもありますからね。不満も軽減されるということのなのかも知れません。

結果は最後にして……終了後にスロも打ってみました。といっても、スロの場合、設定6段階しかありませんし、3枚投入すれば1ゲームですから、通常時は特に違和感を感じるものではありませんで。

えっ? 何を打ったか? ですって? そりゃジャグに決まっているじゃありませんか(笑)。『ニューアイムEX』ですよ。合成確率もチェックして周りましたよ。うん(笑)。残念ながら表面上の「対策」という部分では何も見出す事が出来ませんでした。

ということで、パチのルパンで勝った分を景品交換です。実は、この時点で増税の影響はあるかも? とビビッておりました。「交換率の変更はあるのか?」という点です。

交換してみると……何も変わった事はございませんで。完全等価交換。まとめると、そのお店の増税対策は……

・貸玉単価 → 変更なし
・釘調整 → スルー及びアタッカー付近、調整キツメ
・スロ → 通常時は違和感を感じなかった → 日々、高設定はないからわからないという実情も?(笑)
・交換率 → 変更なし → 交換所での手数料もなし

と、こんな感じ。今日は3店舗見たのですが、最後のホームのお店でしか勝負していないので、調整や交換率までは、個別に異なるのでしょうね。もちろん、地域によっても、業態(専門店等)によっても異なるかと……。

でも、多数は事前調査通り、増税前と変わらず「内税方式」のお店が多いのではないでしょうか。「消費の冷え込み」や「景気の状況によれば、10%まで上がる予定がある」という理由もあり、今後二転三転しそうだ……と考えると、しばらく現状維持、様子見という策を取るのも理解できます。急激な客離れはお店も避けたいでしょうし。

ということで、戦績はというと……『ルパン』で6万6千円くらい勝った(笑)ので、何も変わっていないホームのお店が余計に好きになりました。単純であります……。

パチンコがそんなに甘くないことは重々承知しているので、今後は慎重に立ち回ろうと思いました。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・不二子だけ、いつも僕には、愛想無し……
(解説)
*もー、不二子ゾーン。2回突入して、2回外しましたよ!(笑)。他のスーパーリーチでは結構当たったんですけどね。まあ、2回も突入したことが奇跡と言えば奇跡なんですけどね。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る