> > お金がかかりますよね……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

お金がかかりますよね……
2014/05/23

いやー、知らなかったですね。女性警察官って、2万人近くになっているというニュースをキャッチしましたよ。で、幹部はこの5年で2倍になっているそうでして。昔は男ばかりの職場も今ではどんどん開放されて、女性の社会進出が進んでいるのがわかりますよね。パチンコ業界にも……たくさん来て欲しい!……ですね。

さて本題です。昨日は1日、天候が大荒れでしたね。朝は良い天気で暑かったのですが突然の雨だったり寒くなったりと、移動していると大変でしたよ。皆様も体調にはお気をつけください。

で、今日は業界関係者の人から「コラム、見てるよ〜」と声を掛けられ意見をいただいた内容について一つ。この夏に向けて、パチンコもパチスロもたくさん出ますよ、って先日書いたのですが、その人の意見というのが……

「お金もないのにパチやスロで遊べるわけないじゃないですか〜」「月のお小遣いが4万円しかないのに……新台が出てもすぐにお金なくなりますよ〜」「仕事している人は、今の時代、一生懸命働かないとクビになっちゃいますから(笑)」「ギャンブルなら、100円で買える競馬や競艇で遊びますよ。ネットで買えるし。」

と、こんな感じ。世知辛い社会だと思うと同時に、確かに「毎日パチンコ・パチスロで遊ぶ」という事が現実的にできる人……凄く少ないのだろうなぁって。もう、誰がなんと言おうと「お金のかかる遊び」である事は認めるところですしね。

もう一つ意見されたのが「月1で遊ぶ時は、もちろん打ったことのない台で新台しか選べません」という答え。そうなんです……ヘビーユーザーはもちろん、選ぶ台と言えば新台中心となる傾向は明らか。「面白そう」という部分と新しいという「好奇心」も出てくるからだ、と勝手に推測していますけど。

でも、入替を活発に行うお店は毎週のように入替を行いますからね(笑)。そしてメーカーも呼応する形で、もの凄いスピードで機械をリリースしますから、ユーザー目線で言う「埋もれていく機種」というのもあるわけで。

なぜ、こんなに新台や機械のテーマを取り上げるか?と言うと、今年に突入してからというもの、リリースされる機種数は増加を続けており、1年間=52週……すべてとは言いませんけど、今後もさらにペースが上がるかも?と 考えるのです。

供給が増える事は、機械を買う「お店」や「ユーザー」にとって選べるようになるので、通常であれば有利に働くはずなのですが、そこは遊技として「適度な射幸性」じゃなければ支持されないと思うわけです。今、かなりのお客様が離反している現状、このサイクルを改善していかねば……きっと、さらに減少する事は確実!と危惧しているわけです。

メーカーもお店も……競合他社やライバル店ばかりを見ないで、みんなで本気で「ユーザーの動き」を見ていかないと大変なことになるなぁ、と今日も痛感した次第です。これから10年は急激に「高齢化」が進むようなので、ますます危機感を感じております。うん。


意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ウルトラマン、今日もデータが、0回転…
(解説)
*ホームのお店、今日も『ウルトラマンウォーズ』の回転数、0回転だったのですよ。さすがに、もう撤去されるのでしょうが小生も0回転じゃ……。数日0回転だから、状態を読むも何も……っていうお手上げ状態であります。大好きな機種なのですが。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る