> > お盆後の注目はココ?
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

お盆後の注目はココ?
2014/08/14

あらあら? 「叶恭子ドンペリ飲み過ぎドクターストップ」というニュースをキャッチしました。なんでも朝起きてすぐに飲んでいたらしいですね。まあ、ほどほどにして早く治して欲しいな、と思うと同時に、叶姉妹も歳を取りましたね。お姉さんの恭子さんは51歳、妹の美香さんは46歳ですか。それであの美貌ですから凄いものですよ。

さて本題です。本格的にお盆休みに突入しましたね。交通渋滞が頻出しているようですが、帰省の際は気をつけて欲しいと思う今日この頃です。

パチンコ店はこれからが繁忙期というところでしょうか。特に今週末は忙しいのではないか?と想像するわけですが、ユーザーの立場におけるお盆中の立ち回りということになると、少し難しい……。まあ、これは先日も書いたので割愛しますけど(笑)。

ということで、今回は「お盆明け後の狙い目機種」という視点で書きたいと思います。まずパチンコ。すでに告知が始まっているお店もありますが、注目の『CRぱちんこAKB48 バラの儀式』がメインとなるでしょう。どうやら15万台以上は設置されるのでは?という話なので、お店も相当力を入れてくるはず。

スペックはほぼ前作と変わりませんが、ゲーム性や演出、ギミックなど斬新で完成度の高い機種であるのは間違いないところ。当然、お店も長期稼働を期待し、慎重に観察して運用していくと予想されます。

個人的には『AKB48』といった新台よりも、この直近……7月・8月に導入された機種の「使い方」が特に気になるところ。例えば『CR牙狼金色になれ』や『CRリング 運命の日』『CRF涼宮ハルヒの憂鬱』等々。そうです、いわゆる「開け戻し(=調整)」はあるのか?という話です。

ヘビーユーザーなら納得いただけるでしょうが、実体験として「近年はほとんどそれがない」というのが感想。お盆明けは例年、稼働も急落するのでお盆営業時のまま放置する……そんなお店が大半のように感じます。

それでも少数ながら、キチンと調整する優良店は存在しますし、例えば『CR牙狼金色になれ』のように、コアユーザーの支持が高い機種は「育てていこう」というお店の意思も感じ取れるので注目です。ぜひ、新台の『AKB48』同様、『牙狼』の調整具合なども見つつ立ち回っていただきたいところ。

パチスロは9月に大都の『押忍!サラリーマン番長』が導入予定となっており、この機種も10万台を超える大量導入となる模様。その影響もあって、パチスロは残念ながら、お盆明けの稼働は8月末頃まではあまり期待できないな、というのが個人的な感想です(笑)。

パチスロの設定調整はパチンコとは異なる「難しさ」があるので、稼働が少ない局面では高設定も「無駄」になる可能性が高いですからね。スペック的に出玉コントロールしやすい『ジャグラー』シリーズを中心とした「ノーマルAタイプ」の動向が、優良店の試金石になるのかな?と。

また、前述した『サラ番』導入時の設定配分にも注目したいところです。なんせ、新台の機械寿命がパチンコもパチスロも短くなっていますから。まずは「機械代分の利益回収」が第1目標というマイルストーンになってますのでね(笑)。ガッチガチの低設定調整が長期に渡るようなお店であれば、内部事情的にも苦しいのかな?って。

最後に、個人的にお盆後に狙っている機種と言えば、パチンコなら新内規機1号機となる『CRギンギラパラダイス 強ミドル259バージョン』でしょうか。仕事としても打たねばなりませんし、個人的にも興味があるところ。

パチスロは山佐の『パチスロ鉄拳3rd』でしょうか。遊びたいという興味もさながら、お盆後にファンの動きは変わるのか?変わらないのか?という部分も気になっていますよ。

それでも基本は、大事な自分のお金で遊ぶのですから、好きなお店・好きな機種で楽しく遊ぶのが1番ですので。そうそう、新台狙いでも全然オッケーです。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・ラムちゃんを、テレビで見ながら、興奮し……
(解説)
*とあるパチンコ番組で『CRうる星やつら』が紹介されていたのですよね。打ったことがなかったので、とても新鮮でしたよ! 甘デジが出たら打とうかな?と、すっかり臆病になっていますが……(悲)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る