> > 今だから『超シャカRUSH』を!
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

今だから『超シャカRUSH』を!
2014/10/03

気になりますね、カジノ法案。メディアではかなり煽っている感じがしますし、今国会で法案通過が有力視されていますが……。個人的には「総論賛成、各論反対」みたいな形になっています。真面目な話、とにかく「パチンコ業界は問題を起こさないで欲しい」的なところで、かなり牽制されているような気がします。特に射幸性&依存症関係で例に出されないように!というところなのでしょうが……。どうなるのでしょうね、うん。

さて本題です。10月なのに日中は暑いですね。10月の真夏日は珍しいということですが、皆様も体調には気をつけていただきたいものです。で、本日は夕方からホームのパチンコ店を視察に回っていた時の話をひとつ。

大当たり3回、総回転数899回の『CRぱちんこAKB48 バラの儀式』があったのですが、ハマり台だったから……という理由もあり、とにかく少しだけ打ってみたわけです。

意外に知られていないようですが、モード変更機能とか、「少しAKB48に飽きたなぁ」という方にはおススメのメニューが実はたくさんあるのです。ぱちログなどの機能を使わないユーザーが多いですね。

そういう部分をお店の方でもアピールすればもっと人気が出るのに……と思いつつ、9000円打って負けです。悲しいほど相性が悪い。「SPSPリーチ」に突入したのも1度きり。まあ、そんなものかもしれませんけど。

「もう帰ろう」と思った瞬間に発見したのが、またも『CR超シャカRUSH』であります。ここではMAX機で3台設置されておりました。特段、比較する意味もないのでしょうが『AKB48』とは大違いです(笑)。なんと言いましょうか、このドット演出の高揚感というのか、ドキドキ感というべきか……他人に「えー、そんな機種が好きなの?」とディスられても構いません。間違いなく、小生『CR超シャカRUSH』のような現代パチンコに対するアンチテーゼ的な存在の機種が大好物であります。

しかし好きであることと勝負は話が違います。もうお金にも余裕がありませんし、時間もありません。しかもMAXタイプ……。迷いながらも、恐る恐る回転数91回転、大当たり0回の台を選んで打ってみました。

シャカの連続予告や先読み、電話の演出やシャカが滝に打たれる修行中にふんどしに「続」と書いてあって思わず笑ってしまうなど、きっと「どのメーカーもここまではできないな」と思い関心してしまいましたよ。

すると、保留ランプが赤になったので、思わず手を離し……「多分、大チャンスなんだろう」と思って消化を待っていたわけですが、大した演出も出現せずにスーパーリーチに発展したわけです。そして……ぶった斬りリーチ「からの!」が入って、熱湯風呂リーチへと発展。このリーチ演出、熱湯風呂に5秒耐えられれば大当たりという演出です。

そのまま顔を真っ赤にして、5秒耐えきったシャカが大喜びで大当たりとなりまして。……いやいや、こっちの方がビックリです。「えっ?これで当たりなんだ」と。液晶演出のパチンコ機ばかり打っていた小生としては衝撃でしたね。ある意味、お尻が浮く感覚というか、新鮮さを感じまして。

後で調べると、なかなか期待度の高い演出だったので、ますます驚いたのですけど。

その後6回連チャンし、計10000発ゲットできました。勝負にも勝つことができたし、前回の負け分も取り戻すことができ、満足です。

勝ちましたけど……この『CR超シャカRUSH』、やはり「毎日打ちたいか?」と言えばそういう機種じゃないでしょうし、50台も60台も導入できる機種ではないと思います。でも、年に1回とか半年に1回は確実に打ちたい機種! お店も商売だから撤去は仕方のない判断だけれど、長く設置して欲しい機種ってシャカ以外にもたくさんあると思うのです。そこを見極めて欲しいなぁ、と思いましたね。

大当たり回数も呼び方が「1回目」「2回目」ではなく「1発目」「2発目……」となっていて、シャカが麻雀やったりと(いい意味で)下衆ですしね(笑)。次のシリーズ機では、どんな新しさを魅せてくれるのか? 楽しみであります。ちなみに”幸せせんさー”は最高です。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・筋肉を、鍛えたシャカとは、つゆ知らず……
(解説)
*結構、シャカがキンニクを鍛える演出があると知っている方は少ないと思うのですよね。1度、打ってみてください。おススメであります。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る