> > 金色になれず……
業界人日記
チャーリー・ロドリゲス・湯谷のブルーにブルース
※随時更新

金色になれず……
2014/10/07

おー、広島! 逆転負けで3位転落、阪神2位確定ですか。今年こそ、CSファーストステージは本拠地の広島での開催と思っていたのですけどね。残念です。しかも巨人相手に負けたとは……。この10月はシーズン最後ですのでね、頑張ってもらいたいものです。下剋上を期待しております。アンチジャイアンツより……(笑)。

さて本題です。今週は新機種が多数登場しましたね。早速、仕事帰りにさまざまなお店に行ってチェックです。やはり強いお店は強いという感想ではあるのですが(笑)。

その視察をしたひとつに、半年以上も遠ざかっていたお店がありまして。なんだか入口付近を見ると「リニューアルオープン」の看板が! すぐに入ってみると、どうやらフロア全部を改装、島を倒して配置も変わって、パーソナルシステムが導入されていました。

「へぇ、さすがにリニューアルしたんだ」と思い、キョロキョロ見回すと、どのコーナーも空席が目立っていました。まあ、激戦区でもあるし、今までやってきた愚行(=調整面で……)を考えればそんな短期間でお客様は戻らないのだろう、と心の中で呟いてしまいました。

それでも『CR牙狼 金色になれ』だけはほぼ満席状態! よく見ると回転数もほどほどに上がっていて、思わず好奇心から空き台に座ってしまったわけです。ええ、データを見ずに(笑)。

座った後からデータを見ると、なんということでしょう! 総回転数0回転なのです。「えー? これだけお客様がいるのに?」と、疑問はピークに。よほど「調整がひどいのか?」「いや……見た目だけではわからないだろう。なんせ1回転も回っていないのだから」と、心の中で疑問が螺旋階段のようにスパイラル状態。

よく見ると前日・前々日のデータがどハマり状態で……なるほど、これか! と思って打ち始めたわけです。

ここでもビビりながら打っていると、1000円で22回転も回るじゃないですか! ところが次の1000円で12回。スランプが酷い状態であります。まあ、巨大液晶も可動役物もあるし、スランプが出やすいことは前情報から知っていたのですが、トータルで17回程度の回転数だったので、打ち続けていたわけです。

しかし! 一向に当たる気配すらありません。両隣はバンバン「エンブレム役物」が落下し、剣を押しまくっているし……ハズれてたけど、楽しそう。少し目標を下げて「当たらなくても、1回でもエンブレム役物を合体させたら止めよう」と思い、修行僧のように打ち続けたわけです。

気がつけば……31000円目に、今日初めての「疑似3連」発生、そして「エンブレム役物」の落下・合体からの「VSアンドラガオリーチ」であります。ええ、ちなみに熱湯風呂リーチではありません!(注:『CR超シャカRUSH』の演出です)

もう、お金がありません(笑)。これがホントにホント、最後の激アツリーチであります。手に汗握りつつ、展開を見守っていると……ああ、エフェクトがなんと「青」です。悲しい、実に悲しい……。

しかも最後の「牙狼剣を押し込め」の演出では、右手で押そうか?左手で押そうか?と悩んでいたら……「プシュン」と。まあまあ、青だったし、期待薄だったけど、これまたなんだか悔しい。ああ、悔しい。

最終的には34000円投資、回収0円、回転数605回、ボーダーで17.7回という成績。疑似3連は1回、VSブーケリアリーチが1回、VSアンドラガオリーチが1回という散々な状況でありましたよ。

等価交換だと、このスペックで17.7回はマシな方だろうし、きっとそのお店の全力だったのでしょうけど……今日はヒキが悪く大敗でした。みなさん、牙狼剣はどっちの手で押すか?しっかりと事前に決めて、準備しておいてくださいよ。

意見待つ!

【今日のチャーリー、独り言】
・金色に、なれずに帰路は、灰色です……
(解説)
*「今日はイケルと思ったのになー(エロ詩吟:天津木村風)」と、帰路に着く途中、ずっと考えておりました。ま、パチンコ・パチスロは甘くないですね。ホント、甘くない。リニューアル時も甘くない(笑)。




次の日の日記へ ブルーにブルースTOPへ 前の日の日記へ

チャーリー・ロドリゲス・湯谷
チャーリー・ロドリゲス・湯谷  《プロフィール》
自称パチンコ・パチスロ伝道師。特技はスプーン投げ。
「意見待つ!」と言いながら、ホントは他人の意見に弱い。





このページの先頭へ戻る




777@niftyトップへ戻る